2020年買って良かったガジェットおすすめ12選

ライザーです。

2020年もあとわずか!

正直2020年は私にとてもツライ年でした。

コロナはもちろんのことなのですが、私の場合は夏頃に熱中症になって、そこから現在に至るまでずっと体調が不安定です。

急に動悸が激しくなったり、息苦しくなったり、体が火照ったり、吐き気がしたり・・・

とまぁ結構散々な目に遭ってきましたが、ブログの収益に関しては上々で、今年は色んなものを買っちゃいました。

パソコンとかキーボードとかモニターとかエアコンとか・・・とにかく色々なものを買いました。

ということで、今回はそんな色々なモノを買ってきた私が個人的に買って良かったガジェットをいくつか紹介していきたいと思います。

良かったら参考にしてみてください。

2020年買って良かったモノ:PC周辺機器編

まずはPC周辺機器から紹介していきます。

今年はとにかくゲーミングデバイスですね。

家電量販店でめちゃくちゃ吟味して、自分に合ったゲーミングデバイスを選ぶのに苦労しました。

【最強ワイヤレスゲーミングキーボード】Logicool G913 TKL

今年最後の大きな買い物だったのが、このゲーミングキーボード。

価格はなんと3万円。

超ハイエンドモデルの高級ゲーミングキーボードです。

もちろん、ハイエンドモデルということもあって性能は半端なく良いです!

ワイヤレス機能も付いていますし、打ち心地も最高ですし、メディアコントロールも便利。

ガチでゲームをする方はもちろんのこと、オシャレで高性能なキーボードが欲しいという方にもオススメです。

【Logicool G913 TKL レビュー】最強のワイヤレスゲーミングキーボード

【コスパ最強:有線ゲーミングマウス】Logicool G502 HERO

ワイヤレスモデルもあります↓

Logicool G502 HEROは多ボタンマウスの中で個人的に1番使いやすいマウスかなぁと思います。

手に持った感触も良いですし、どのボタンも押しやすいですから。

多ボタンマウスをまだ使ったことが無いって方は取り敢えずコレ選んでおけば良いと思います。

で、このマウスにはワイヤレスモデルと有線モデルがあるのですが、私は価格の安い有線モデルを選びました。

同じマウス性能でワイヤレスありとなしの違いの差しかなかったので。

ちなみに、ワイヤレスの遅延は全くと言って良いほどないので、ゲームをガチでやりたいって方はコードの引っ掛かりがないワイヤレスモデルの方が良いのかもしれません。

有線モデルとワイヤレスモデルの比較記事もあります↓

【有線マウスと合わせて買っておきたい】COUGAR マウスバンジー BUNKER

有線マウスと合わせて買っておきたいのがマウスバンジー。

マウスバンジーを使えばコードの引っ掛かりを低減できるので、ワイヤレスマウスに近い操作性になります。

取り敢えず有線マウスを買うならマウスバンジーもセットで購入するのがオススメです。

【デスク周りをスッキリ!(電源タップ)】サンワダイレクト 電源タップ用固定ホルダー

デスクに電源タップを取り付けたいという方にオススメなので、この電源タップ用固定ホルダー。

私の場合はデスクではなくベッドの脇に付けているのですが、まぁ買って良かったですね。

電源を抜き差しする時もしっかりと固定されているので動くこともありませんから。

電源タップが小さいとしっかり挟むことができないという欠点はありますが、それ以外は満点です。

【サンワダイレクト 電源タップ用固定ホルダーレビュー】クランプ式でデスクにしっかり固定!

【デスク周りをスッキリ!(USBハブ)】ORICO MH4PU-P-SV

コチラもクランプ式でデスクにしっかりと固定できて、USBの抜き差しを行ってもズレることはまずありません。

デスクトップPC民の私からすると、手元でUSBの抜き差しができることがどれだけ喜ばしいことか。

マジで買って良かったです。

【クランプ固定式4ポートUSB(DN-915239)レビュー】デスクに固定して見た目スッキリ

【コンパクトでデスクに置いても邪魔にならない】Audient EVO4

オーディオインターフェースってあまり馴染みがないかもしれませんが、要はちゃんとしたオーディオ機器(マイクやスピーカーなど)を使うのに必要な機器といった感じです。

私の場合はテレワークというよりかはボイスチャットに使うといった感じなのですが、まぁ買って良かったと思っています。

在宅ワークでの使用を検討している方はコチラも合わせて参考にしてみてください。

テレワークに最適のマイクとオススメ製品の紹介【最高の環境にしよう!】

【初心者にオススメのコンデンサーマイク】Audio-Technica AT2035

created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)
¥17,470 (2021/09/19 05:03:40時点 Amazon調べ-詳細)

私は今までヘッドセットに付属のマイクを使っていたのですが、2020年にAudio-Technica AT2035に変更しました。

で、実際に音質とかテストしてみたのですが、まぁ綺麗に声が取れていて驚きでしたね。

マイク音質の比較に関しては下記記事で紹介しているので、良かったら参考にしてみてください。

【Bluetooth対応同軸スタジオモニタースピーカー】JBL 104-BTW-Y3

スタジオモニタースピーカーというのは、簡単に言うと「音を脚色することなく正確に出す」ことに特化したスピーカーのことを言います。

なので、用途としては音楽制作をする方に最適のスピーカーとなるのですが、私の場合はYouTubeで動画を見たり、ゲームをしたり、とにかく普段使い用として使用しています。

ということで、私は音楽制作用途として一切使っていないのですが、正直買って良かったです。

まず、私はJBL 104-BTW-Y3を購入する前は数千円程度で購入できるスピーカーを使用していたのですが、それらと比べると音の情報量が全然違うという点。

簡単に説明すると、「今まで聞こえなかった音まで聞こえるようになった」といった感じです。

これだけでもちょっと高めのスピーカーを買って良かったなって思えます。

2020年買って良かったモノ:スマートフォン(iPhone)関連

ここからはiPhone関連で買って良かったモノを紹介していきます。

私は2020年、iPhone12 Proに乗り換えたということもあって、iPhone関連のガジェットもちょいちょい買いました。

【iPhone12シリーズの急速充電対応USB電源アダプタ】Anker PowerPort III Nano

Appleが箱を小さくするとか環境に配慮したとか意味わからんことを言ってコストカットしたせいで、iPhone12シリーズには電源アダプタが付属していません。

ということで、私が買ったのがAnker PowerPort III Nanoです。

このACアダプタは急速充電にも対応していてiPhone12シリーズの場合、30分で50%も充電できます。

しかもこの製品はかなり小型で、持ち運びにも適しています。

取り敢えず、iPhone12シリーズの急速充電対応電源アダプタを探しているって方はこの電源アダプタを買って間違いないと思います。

【Anker PowerPort III Nanoレビュー】iPhoneに最適の急速充電対応USB電源タップ

一応他の電源アダプタも気になるという方のために、下記記事で用途別にいくつか電源アダプタを紹介しています。

【急速充電対応】iPhone12におすすめの電源アダプタ5選

【iPhone12シリーズの急速充電対応ケーブル】Anker PowerLine III USB-C & ライトニングケーブル

急速充電対応USB電源アダプタと一緒に買っておきたいのが、同じく急速充電対応のケーブル。

急速充電対応していないケーブルだとただ普通に充電しているのと変わりませんから、絶対に急速充電対応のケーブルを一緒に購入するべきです。

ということで、個人的におすすめなのが、同じAnker製のケーブル。

品質も良く、前モデルのケーブルはほぼ毎日のように酷使していたにもかかわらず1年以上持ちました。

特にケーブルにこだわりが無ければ取り敢えずこのケーブルを選んでおけばOK!

【Anker PowerLine III USB-C & ライトニングケーブル レビュー】iPhoneの急速充電に最適のケーブル

一応他のケーブルも気になるという方のために、下記記事でいくつかケーブルを紹介しています。

【iPhone12をしっかり保護!】TORRAS iPhoneケース

iPhoneをしっかりと守りたいならTORRASのiPhoneケースがオススメです。

MIL規格の耐衝撃テストに合格しつつも、iFace並みに分厚いというわけでもないので、比較的扱いやすいケースとなっています。

後、サラサラとした触り心地なのも良いですね。

【TORRAS iPhoneケースレビュー】触り心地抜群の半透明ケース(iPhone12対応)

【コスパ最強】IMASOのiPhone用ガラスフィルム

私はiPhone7時代からずっとこのガラスフィルムも使用していますが、品質もよく、2枚付きで1000円代とコスパも高いのでオススメです。

特にガラスフィルムに対してこだわりが無ければこのフィルムを貼っておけばOK。

2020年買って良かったモノ:番外編

ガジェットとは全然関係ないんですけど、個人的におすすめの製品を紹介していきます。

【お家で簡単フィットネス】リングフィットアドベンチャー

created by Rinker
任天堂
¥7,280 (2021/09/19 22:18:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
任天堂
¥61,000 (2021/09/19 01:08:11時点 Amazon調べ-詳細)

私は大体2日に1回リングフィットアドベンチャーをやっていて、2020年12月時点で2ヶ月目となっています。

正直、体重はほとんど変わらないのですが、肩凝りがめちゃくちゃ改善されました!

一時期ずっと首の辺りが張ってる感じがあったのですが、リングフィットアドベンチャーをやってからは皆無です。

しかも、10分~20分やるだけでも効果があります。

特に、在宅勤務の方だと私と同じように肩凝りや運動不足に悩まされている方はとても多いと思うので、そういった方は是非リングフィットアドベンチャーを手に取ってもらいたいです!

Amazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしよう!

Amazonでは現在、Amazonギフト券(チャージタイプ)を5000円以上チャージすると、最大で2.5%分のポイントが還元されます。

出典:Amazon

もちろん、チャージしたギフト券で商品を購入した際にもポイントが付きます。

なので、「Amazonで5000円以上の買い物をする予定がある」又は「Amazonを利用する頻度が高い」という方は、事前にAmazonギフト券をチャージしておきましょう!

ただし、還元率を上げるためにはAmazonプライム会員(月500円、年間4900円)に登録する必要があるので注意してください。