【ドクターエア 3Dマッサージシートプレミアム レビュー】低価格ながらも本格的なマッサージ機

ライザーです。

今回は『ドクターエア 3Dマッサージシートプレミアム MS-002』のレビューをしていきます。

まず、このマッサージ機の大きな特徴は以下の3つです。

ここがポイント

・既存の椅子に設置できる(場所を取らない)
・本格的なマッサージチェアに近い性能
・比較的安価(3万円程度)で購入できる

といった感じで、マッサージ機は欲しいけど金銭的余裕が無く、部屋が狭くて置き場所も無いという方に最適のマッサージ機となっています。

実際に私も長期間使用してみましたが、本格的なマッサージ機にかなり近くて驚きました。

揉む力も強いですし、体をしっかりとほぐすこともできます。

ただ、実際に長期間使用してみた結果、良いところもあれば気になるところもいくつかあったので購入する際はしっかりと製品の特徴を見極めることが必要です。

「ドクターエア マッサージシートプレミアムの購入を検討している」

「マッサージシートに興味がある」

といった方は是非この記事を参考にしてみてください。

ドクターエア マッサージシートプレミアムの仕様

付属品
本体(リモコン付き)
クッション
緩衝シート
電源コード
ACアダプタ
取扱説明書
1年間保証
寸法:W460×H1260(背部840)×D120mm(もみ玉部除く)

ということで、早速椅子に設置してみました。

ちなみに、私が使用している椅子は『エルゴヒューマンプロオットマン』というオフィスチェアです。

そのまま椅子に載せただけなのですが、結構様になってますね。

もちろん、こういったオフィスチェアでなくても座椅子やソファに設置可能です。

断言はできませんが、参考程度に大体座面の横幅が40cm、奥行きが45cm、背もたれの高さが50cm以上の椅子であれば設置できるかと。

椅子の後ろにはズレ防止のために椅子自体に固定ベルトが備わっていますが、私の椅子の場合はベルトで固定しなくても問題なく使えています。

 

リモコンはマッサージシートに固定されているので取り外しはできません。

また、マッサージシート側面に収納できるポケットがあるので、リモコンを無くすということはまずないでしょう。

ドクターエア マッサージシートプレミアムの良かったところ

まず、ドクターエア マッサージシートプレミアムを使用して良かったところから解説していきます。

本格的なマッサージチェアと比較して圧倒的に安い

本格的なマッサージチェアは安くても10万円、ちゃんとしたヤツだと20万円近くかかってしまいます。

それに対して、『ドクターエア マッサージシートプレミアム MS-002』は3万円程度で購入できるのでお財布にかなり優しいです。

既存の椅子に置くだけで使用できる

取り敢えず、個人的には既存の椅子に置くだけで使用できるのが大きかったです。

とにかく、本格的なマッサージチェアって大型で置き場所に困りますから、コンパクトに畳めて置き場所にも困らないマッサージシートはとても素晴らしいと思います。

揉み玉か力強く、普通に気持ち良い

マッサージ機としても申し分ないくらいにはしっかりと揉んでくれます。

実際、私が使用する時は毎回緩衝シートを使うくらいには強すぎると感じてしまうくらいです。

緩衝シート↓

ライザーライザー

少なくとも「揉み玉の力が弱い」と感じることはないでしょう

ピンポイントでマッサージできる

リモコンを見てもらえると分かるかと思いますが、揉み方や場所まで結構細かく指定することができます。

操作に慣れるまで多少時間はかかりますが、自分がマッサージしたいところをピンポイントでマッサージできるというのは大きなメリットだと思います。

ドクターエア マッサージシートプレミアムの気になるところ

ここからは、実際に使用してみて気になったところについてお話していきます。

設置できる椅子には限度がある

ちなみに、私が使用している椅子は『エルゴヒューマンプロオットマン』という結構大きな椅子なのですが、それでもギリギリでした。

とはいえ、基本的には背もたれがしっかりしている椅子であれば基本的にどのような椅子でも設置できると思います。

ただ、実際に使ってみて1つだけ設置に関して問題を見つけてしまいました。

それは“厚み”です。

マッサージ機にはこのようにかなり“厚み”があるため、椅子に座る際は少し浅めになります。

一応慣れればどうとういうことは無いのですが、もしちゃんマッサージ機として使いたいのであれば別途マッサージシート用の椅子を買った方が良いかもしれません。

created by Rinker
不二貿易(Fujiboeki)
¥4,700 (2022/01/19 06:34:26時点 Amazon調べ-詳細)

座面のバイブレーションマッサージは物足りなさを感じる

事前に分かっていたことではありますが、やはり座面のバイブレーションマッサージは正直やる意味があるのか分からないくらい必要性が分かりません。

一応バイブ自体は最大に設定すると2~3分で十分に感じるくらいにはかなり強力です。

ただ、バイブと揉み玉でしっかり揉んでくれるのとでは圧倒的な差を感じました。

なので、個人的には部分的にマッサージできる『ドクターエア 3DマッサージピローS』と併用するのがオススメです。

これを使用すれば、マッサージシートではマッサージできない、お尻や太ももとか足裏といった部分的なマッサージができるようになります。

設置は楽だが、楽ではない

確かに、本格的なマッサージチェアよりもマッサージシートの方が重量は軽いですし、持ち運びも簡単だと思います。

ただ、ドクターエア マッサージシートプレミアムの本体重量は7.35kgと普通に重いです。

なので、使うたびに椅子に設置するのもぶっちゃけ面倒だなと感じることも多々ありました。

まぁ結局はマッサージした方が気持ち良いから毎日のように使うんですけどね。

本格的なマッサージ機に近いが、あまり期待しない方が良い

正直、使っていてめっちゃくちゃ気持ち良いし、買って正解だとは思っていますが、個人的にはあまり期待しない方が良いと思っています。

実際、「マッサージの気持ちよさ順」を個人的な見解で並べてみると

整体>>越えられない壁>>本格的なマッサージ機>マッサージシート プレミアム>>越えられない壁>>自分で揉む

といった感じです。

もちろん、マッサージ機にもよりますが、多分整体師を越えるマッサージ機は多分ありません。

なので、「めっちゃ気持ちよくなりたい」って方は絶対に整体に行った方が良いです。

また、本格的なマッサージ機に近いとはいったモノの、マッサージシートは本格的なマッサージ機には性能面で劣ってしまいます。

具体的に説明すると、本格的なマッサージ機は首、肩、背中、腰、お尻、太ももなどほぼ全ての部位をほぐすことが可能です。

それに対してマッサージ機は肩、背中、腰のみなので、どうしても性能面では劣っているように感じてしまいます。

ただ、揉み心地に関しては言えばそこまで差は無いように感じました。

つまりは、肩や背中、腰のみの性能であれば本格的なマッサージ機とほとんど変わらない性能ということです。

なので、肩や背中、腰周りだけで十分という方はマッサージシートでも全く問題ないと思います。

手軽に導入できる最高のマッサージシート

ということで、『ドクターエア マッサージシートプレミアム MS-002』のレビューは以上です。

取り敢えず、実際に長時間使ってみた感想としましては、購入して良かったと思っています。

確かに、座面がバイブレーションのみと少し物足りなかったり、首や肩の位置に合わせづらかったりと細かな欠点はありました。

また、軽量かつコンパクトで持ち運びが楽とはいえ、重量が7.35kgあるので使うたびにいちいち設置するのは普通に面倒です。

といった感じで、本格的なマッサージ機では起こりえないデメリットもいくつかありましたが、個人的には許容範囲内だったので買って良かったと思っています。

実際、私の部屋はかなり狭いですから、自分が今使用している椅子にそのまま載せるだけで使えるというのはかなり大きなメリットに感じました。

揉み心地に関しても結構力強く、初日は気持ちよくて使いすぎてしまい揉み返しを起こしてしまったレベルです。

ライザーライザー

使い過ぎには注意!

多分、私と同じような状況で、今回紹介したデメリットを許容できる方あれば、買っても失敗したと感じることは無いでしょう。

Amazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしよう!

Amazonでは現在、Amazonギフト券(チャージタイプ)を5000円以上チャージすると、最大で2.5%分のポイントが還元されます。

出典:Amazon

もちろん、チャージしたギフト券で商品を購入した際にもポイントが付きます。

なので、「Amazonで5000円以上の買い物をする予定がある」又は「Amazonを利用する頻度が高い」という方は、事前にAmazonギフト券をチャージしておきましょう!

ただし、還元率を上げるためにはAmazonプライム会員(月500円、年間4900円)に登録する必要があるので注意してください。