【Nintendo Switchに最適】microSDカードおすすめ3選

ゲーム大好きライザーです。

今回は、Nintendo Switchに最適のmicroSDカードの選び方とオススメのメーカーについていくつか紹介していきます。

・どのmicroSDカードを選べば良いのか分からない

・オススメのmicroSDカードについて知りたい

といった方は、良かったら参考にしてみてください。

Nintendo Switchに最適のmicroSDカードとは?

「そもそもNintendo Switchに最適のmicroSDカードとは何なのか?」

というところなのですが、結論を言うとマイニンテンドーストアで販売されているmicroSDこそが最適です。

マイニンテンドーストアのmicroSDカード販売ページはこちら

https://store-jp.nintendo.com/list/hardware-accessory/sd-card/

Nintendo SwitchにおすすめのmicroSDカードについて書かれた記事は色々あるのですが、結局のところは任天堂公式で取り扱ってるmicroSDが最適という結論に至っています。

一応細かく説明しておくと、Nintendo Switchに最適のmicroSDカードの必要条件として、

・容量の多い「microSDHCメモリーカード」又は「microSDXCメモリーカード」

・読み込み速度が60~95MB/秒でUHS-Iに対応したSDカード(最新のUHS-IIも使えるが、速度はUHS-Iと変わらない)

・有名メーカーかつ中身(情報を記憶する部分)もハッキリしているSDカード

以上の3つが挙げられます。

※microSDXCメモリーカードを使用するにはネットに繋いで本体更新をする必要があるので注意してください。ちなみに、更新すると最大2TBのメモリまで使うことができるようになります。

取り敢えず、以上の3つの条件さえクリアしていれば間違いなく良い製品と巡り合えると思います。

特に、有名メーカーで中身のNANDフラッシュメモリーから内製している垂直統合型のビジネスモデルのメーカーに関しては特に信頼できます。

垂直統合型のビジネスモデルには多彩なノウハウを蓄積できたり、高い機密性を維持できるというメリットがあり、それらメリットはそのまま製品の品質や信頼性に直結してきますから。

microSDカードの容量は128GB以上が最適

次にmicroSDカードの容量についてです。

先に結論を言ってしまうとmicroSDカードの容量は128GB以上が最適だと個人的には思っています。

まず、Nintendo Switchのゲームは結構容量が大きいです。※詳しくは後述する「各ソフトの容量一覧」を参考にしてください

例えば、私も大好きな「あつまれ どうぶつの森」の容量は約7GBです。

次に、海外でも大人気の対戦ゲー「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」の容量はなんとあつ森の倍以上の約16GBとなっています。

更に2021年3月にSwitchに対応した大人気のバトロワゲー「Apex Legends」は何と脅威の20GB!!!!

この3つのタイトルを合計しただけでも43GB、つまりは16GBや32GBのmicroSDカードでは全然足りないということです。

まぁ64GBでもギリギリといったところでしょうが、個人的にはもう少し余裕を持って128GB、金銭的に余裕があれば256GBは合った方が良いと思います。

特に、「Switchのゲームをいっぱいダウンロードしたい」という方は256GB以上は必須でしょう。

各ソフトの容量一覧

各ソフトの容量は以下の通りとなっています。

ゲームタイトル 必要な容量
Apex Legends 18.9GB
Fortnite 11.4GB
あつまれ どうぶつの森 6.2GB
スーパーマリオメーカー 2 2.9GB
スプラトゥーン2 6.1GB
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 14.4GB
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 15.7GB
ドラゴンクエストビルダーズ2 1.7GB
ポケットモンスター・ソード/シールド 10.2GB
ポケモンスナップ 7.0GB
マリオカート8DX 6.8GB
モンスターハンターライズ 6.6GB

容量に関してはあくまでも「ダウンロードに必要な空き容量」となっています。

実際の容量はアップロードや追加コンテンツなどの影響によって大幅に必要な容量が増えていくので注意してください。

一応参考までに、ソフトの容量に関しては平均10GB程度とした場合のダウンロードするゲームの本数に対するmicroSDカードの必要容量を割り出してみました。

ダウンロード数が5本以下:64GB

ダウンロード数が10本程度:128GB

ダウンロード数が15本以上:256~512GB

【Nintendo Switchに最適】microSDカードおすすめ3選

Nintendo Switchに最適のmicroSDカードに関しては、マイニンテンドーストアで販売されているmicroSDを選べば間違いないです。

ただし、公式ストアで販売されているホリのmicroSDカードに関しては、値段も高く中身のNANDメモリーもどこのメーカーかハッキリしていないのでオススメしません。

また、マイニンテンドーストアだと価格が1.5倍くらい高いので、AmazonやYahooなどで購入することをオススメします。

一応今回はマイニンテンドーストアで販売していないmicroSDカードも含まれていますが、全てNintendo Switchで動作の確認がとれているモノを紹介しているので安心してください。

【公式がメインで販売している】Samsung EVO Plus microSDカード

最大転送速度:読み込み 100MB/秒、書き出し 60MB/秒

↓私も愛用しています

マイニンテンドーストアのmicroSDカード販売ページを見てもらえれば分かると思いますが、公式ではSamsung EVO Plus microSDカードをメインで販売しています。

もちろん製品自体も優秀で、自社でガワから中身まで全て開発しているので信頼性がありますし、品質に関しても読み書き速度が安定して高い数値を出しているので申し分無いです。

しかも、Samsungはgalaxyなどのスマホも展開しているということもあって、スマホによく使用されているmicroSDカードの開発には特に強いと思います。

実際、SamsungはmicroSDカードの中身のNANDメモリー世界シェア1位ですから。

値段も今回紹介するmicroSDカードの中では1番安いので、取り敢えず迷ったら『Samsung EVO Plus microSDカード』を選んでおけば問題無いかと。

ちなみに、Amazonで購入すれば安全と信頼の10年保証も付いています。※外向けパッケージ製品の場合だと1年保証となります。

【グローバルシェア1位】SanDisk Extreme

最大転送速度:読み込み 160MB/秒、書き出し 90MB/秒

※あくまで独自規格で測定した場合の速度で、Switchで使用する場合は読み込み 95MB/秒、書き出し 75MB/秒くらいに落ち着きます。

次点でオススメなのがSanDiskのmicroSDカード。

サンディスクはグローバルシェア1位の超有名メーカーで、microSDカードに関しては圧倒的なシェア率を誇っています。

もちろん製品自体の品質も信頼性も高いです。

製品によってはサンディスクと東芝が共同出資している三重県四日市市の工場で中身のNANDメモリーを製造し、中国上海で完成品を組み立てしています。

なので、信頼性が高いといっても申し分ないでしょう。

ちなみに、マイニンテンドーストアではApex Legendsモデルを販売しています。

【安心と信頼の日本企業】キオクシア(旧東芝メモリ) EXCERIA

↓海外リテール品

最大転送速度:読み込み 100MB/秒、書き出し 不明

キオクシアは旧東芝メモリということで、バリバリの日本企業。

もちろん、外も中身も自社で製作しているので、品質も信頼性も高いです。

国内正規品は海外リテールと比較すると1000円程度高いのですが、5年間保証が付いています。

なので、個人的には動作不良を起こしてしまった時のことを考慮すると国内正規品を選ぶことをオススメしたいです。

書き出し速度が分からないのは不安ですが、同じ工場で作られているSanDiskと大して変わらないと思います。

Nintendo Switchに最適のmicroSDカードを選ぼう!

ということで、Nintendo Switchに最適なmicroSDカードの選び方とオススメ製品に関しては以上になります。

取り敢えず、個人的にオススメなのは安価で手に入りやすく、公式ストアでも販売されている『Samsung EVO Plus microSDカード』が1番オススメです。

10年保証も付いていますし、品質や信頼性に関しても問題ありません。

Amazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしよう!

Amazonでは現在、Amazonギフト券(チャージタイプ)を5000円以上チャージすると、最大で2.5%分のポイントが還元されます。

出典:Amazon

もちろん、チャージしたギフト券で商品を購入した際にもポイントが付きます。

なので、「Amazonで5000円以上の買い物をする予定がある」又は「Amazonを利用する頻度が高い」という方は、事前にAmazonギフト券をチャージしておきましょう!

ただし、還元率を上げるためにはAmazonプライム会員(月500円、年間4900円)に登録する必要があるので注意してください。