【旅行・出張先で大活躍!】おすすめガジェット5選

ライザーです。

今回は、旅行・出張先で使えるオススメのガジェットをいくつか紹介していきます。

具体的には、

・ホテルなどの宿泊施設で役立つ

・持ち運びに便利

・色々なモノを収納できる

といったガジェットを紹介していくので、良かったら参考にしてみてください。

【旅行・出張先で大活躍!】おすすめガジェット5選

旅行・出張先で使えるオススメのガジェットをいくつか紹介していきます。

【コンセント直挿しで充電可能なモバイルバッテリー】Anker PowerCore Fusion 10000

ここがポイント

寸法:82mm(幅) × 82mm(奥行) × 35mm(高さ)
質量:約278g
USB-A×1ポート USB-C×1ポート
急速充電対応合計最大出力:20W (USB-Cポート単体充電時)、15W (2ポート同時充電時)
バッテリー容量:9700mAh
プラグは折りたたみ可能

Anker PowerCore Fusion 10000』最大の特徴はモバイルバッテリーとしてもUSB電源アダプタとしても使える点。

1つで2つの役割を持っているので、持ち物を減らすことができます。

また、コンセントのプラグ部分も折りたためるため、持ち運びにも最適。

もちろん、充電性能に関しても申し分無く、「※急速充電」にも対応しているので一般的な5W出力の充電器に比べ、最大3倍速く充電可能です。

荷物を少なくすることもできて、充電性能も申し分ないということで、個人的にはかなりオススメのモバイルバッテリー兼USB電源アダプタとなっています。

※急速充電をする際は必ず急速充電に対応したUSB Type-Cケーブルが必要です。

詳しくは下記記事で紹介しているので、良かったら参考にしてみてください。

【急速充電対応】iPhone用オススメUSB-C – Lightningケーブル5選

【持ち運びに最適の電源タップ】エレコム ECT-1802WH

ここがポイント

寸法:59mm(幅) × 133mm(奥行) × 26mm(高さ)
コード長:0.25m
質量:約165g
コンセント×3個
USB-A×1ポート USB-C×1ポート
急速充電非対応

3つ口のコンセントタップとしてはそこまでコンパクトではありませんが、

「コンセントのプラグ部分を収納できる」

「USB接続可能」

「厚みが薄く、カバンやポーチに入れやすい」

以上の3点から、個人的に『エレコム ECT-1802WH』が1番オススメだと判断しました。

逆に、「とにかく小さければ何でも良い」という方であれば、普通のタコ足の電源タップを選んだ方が良いと思います。

特に『エレコム AVT-M01シリーズ』の電源タップは、厚さも薄く最大4つまで分配可能なので個人的に超オススメです。

【ホテルのWi-Fiが使えない時に超便利】BUFFALO WMR-433W2など

ここがポイント

寸法:45mm(幅) × 15mm(奥行) × 45mm(高さ)
質量:100g
Micro USB Type-B給電
IEEE802.11ac(433Mbps)対応

同様の製品で価格の安い『TP-Link WIFI Nano』もオススメ↓

コンセントに直接挿して使用できる『PLANEX ちびファイ3』もオススメ↓

比較表
商品名 BUFFALO WMR-433W2 TP-Link WIFI Nano PLANEX ちびファイ3
寸法 45mm(幅) × 15mm(奥行) × 45mm(高さ) 57mm(幅) × 57mm(奥行) × 18mm(高さ) 30mm(幅) × 55mm(奥行) × 45mm(高さ)
質量 100g 162g 68g
給電方式 Micro USB Type-B Micro USB Type-B コンセント
通信規格 IEEE802.11ac IEEE802.11n IEEE802.11n
価格 4000円台 2000円以下 3000円台

※青がメリットで赤がデメリットとなっています。

このガジェットについて簡単に説明すると「備え付けの有線LANケーブルを挿すことでWi-Fiが使用可能になる」といった製品です。

出典:BUFFALO WMR-433W2

偏見かもしれませんが、ビジネスホテルを除くホテルや旅館のWi-Fiってめちゃくちゃ遅い時ってありますよね?

仮に、有線LANが使用できて速度が速い場合であっても、基本的に1本しか備わっていないことが多く、複数人での使用が不可能です。

で、そういった時に大活躍してくれるのがこの『BUFFALO WMR-433W2』。

この製品を使えばホテルや旅館に備わっている有線LANを簡単に無線LAN化できます。

もちろん複数端末と同時接続できるので、複数人での使用も可能です。

ちなみに、『BUFFALO WMR-433W2』と同様の製品で『TP-Link WIFI Nano』や『PLANEX ちびファイ3』などあります。

その中でも『BUFFALO WMR-433W2』は通信速度が最も速いので、個人的に1番オススメです。

ただ、『TP-Link WIFI Nano』は価格面で優れており、『PLANEX ちびファイ3』はコンセントに直接挿して使用できるのが魅力的。

なので、この中から自分に合った製品を選んでもらえたらと思います。

【大容量ガジェットポーチ】リヒトラブ CORDURA ツールポーチ

created by Rinker
リヒトラブ(Lihit lab.)
¥2,155 (2022/05/19 22:22:22時点 Amazon調べ-詳細)
ここがポイント

スタンダードの寸法:95mm(幅) × 70mm(奥行) × 215mm(高さ)
ダブルの寸法:125mm(幅) × 90mm(奥行) × 215mm(高さ)
ポケットの数が多く、様々な小物を綺麗に収納できる

モバイルバッテリーやスマホのケーブル、はさみ、ペンなど様々な小物を全て収納できる便利なポーチ。

ポケットの数が多いのでかさばることもないですし、綺麗に収納できます。

出典:リヒトラブ CORDURA ツールポーチ ダブル

ただ、大きさに関してはシングルでもペットボトル1本半、ダブルだと2本分程度とまぁまぁ大きいので注意してください。

個人的には短期間の旅行程度であればケーブルや電源タップを含めたとしてもスタンダードで十分だと思います。

【7種類のプラグ形状に変形可能】カシムラ 海外用変換プラグ サスケ

created by Rinker
カシムラ(Kashimura)
¥2,085 (2022/05/19 23:35:28時点 Amazon調べ-詳細)

海外で使用されているプラグはほぼ網羅しているので、これ1つあれば南アフリカの一部地域を除いてほとんどの国で問題なく使用できます。

ちなみに、厚さは19mm程度なので持ち運びにも最適です。

一応参考までに、主要国で使用されているコンセントの形状についてまとめられた記事を貼っておきます。

旅行・出張先で役立つするおすすめガジェット

ということで、おすすめガジェットの紹介は以上になります。

今回紹介したガジェットはどれも旅行・出張先で役立つ製品ばかりです。

もちろん、一部製品は普段使いできるので、買って損するようなことは無いと思います。

Amazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしよう!

Amazonでは現在、Amazonギフト券(チャージタイプ)を5000円以上チャージすると、最大で2.5%分のポイントが還元されます。

出典:Amazon

もちろん、チャージしたギフト券で商品を購入した際にもポイントが付きます。

なので、「Amazonで5000円以上の買い物をする予定がある」又は「Amazonを利用する頻度が高い」という方は、事前にAmazonギフト券をチャージしておきましょう!

ただし、還元率を上げるためにはAmazonプライム会員(月500円、年間4900円)に登録する必要があるので注意してください。