【急速充電対応】iPhone 15シリーズにおすすめのUSB電源アダプタ8選

iPhone15シリーズには例のごとくUSB電源アダプタが付属していません。

ということで、この記事ではiPhone 15シリーズを使用するにあたって、急速充電に対応したオススメのUSB電源アダプタをいくつか紹介していきます。

もちろん、紹介しているUSB電源アダプタは全て有名メーカーで揃えていて、保証期間1年以上の製品だけなので、安心してください。

「iPhone 15ユーザーで現在電源アダプタを探している」

「iPhone 15を購入予定」

という方はぜひこの記事を参考にして、自分の好みにあったUSB電源アダプタを探してみてください。

【急速充電対応】iPhone 15シリーズにおすすめの電源アダプタ8選

筆者のライザーです。

早速、iPhone 15シリーズにおすすめの電源アダプタをいくつか紹介していきます。

まず、今回紹介する電源アダプタは全て20W以上の急速充電に対応していて、一般的な5W出力の充電器と比較して最大3倍素早く、30分で最大50%充電可能です。

充電速度が早くなることで、バッテリー切れになってしまったiPhoneもすぐ使えるため、充電が終わらず「スマホが使えない」「外出できない」といった煩わしさから開放されます。

そのため、iPhone 15シリーズを利用する際に急速充電対応が必ず役立つので、急速充電対応の電源アダプタは絶対に持っておくことをオススメしたいです。

追記

余談ですが、iPhone 15シリーズは最大15WのMagSafeワイヤレス充電、最大7.5WのQiワイヤレス充電にも対応しています。

「ケーブルを使わずワイヤレスで充電したい」という方は頭の片隅に入れておくと良いかもしれません。

【コスパ最強(20W充電)】Anker PowerPort III Nano

Anker PowerPort III Nano』は最大20Wに対応していて、急速充電するに最低限の性能を備えた電源アダプタ

一般的な5W出力の充電器と比較して最大3倍素早く、30分で最大50%充電可能です。

「取り敢えず急速充電ができれば良い」という方であれば、この『Anker PowerPort III Nano』を選んで間違いないかと。

ただ、コンセントプラグ部分は収納できないため、持ち運びには不便に感じるかもしれません。

【Anker PowerPort III Nanoレビュー】iPhoneに最適の急速充電対応USB電源アダプタ

【コスパ最強(20W充電)】エレコム EC-AC11WH

私が調べた限りだと有名メーカーで1番安かったのはエレコムとAnkerのUSB電源アダプタでした。

大きさが多少異なる程度でどちらも似たような製品なため、特にこだわりが無ければ価格の安い方を買えばOKです。

【カラーバリエーションが豊富(30W充電)】Anker 511 Chargerシリーズ

よりコンパクトな20Wモデルもあります▼

Anker 511 Charger (Nano 3, 30W)』は最大30Wに対応したスタンダードな電源アダプタです。

一辺35mmの正方形(プラグ部分を除く)とコンパクトなつくりとなっていて、プラグ部分が折りたためるのも特徴的。

iPhone 15シリーズは最大20W充電対応なため、多少オーバースペックぎみではあるものの、今後30Wに対応してくる可能性は十分に考えられます。

マットな質感でデザインもおしゃれ、カラーバリエーションも豊富で自分好みの色も選べるため、今回紹介する電源タップの中で個人的に1番オススメ。

【スリムで持ち運びしやすい(30W充電)】エレコム EC-AC07

スライドショーには JavaScript が必要です。

今まで紹介したUSB電源アダプタとは形状が異なり『エレコム EC-AC07』は薄型で持ち運びに最適な形状をしています。

また、iPhone以外にもイヤホンやモバイルバッテリーなど複数端末の充電も可能で、旅行や出張の際にきっと役立ってくれるでしょう。

【複数のiPhoneを同時に急速充電可能(各20W充電)】NANAMI 45W 充電器 – USB-C 2ポート

NANAMIはAmazon限定ブランドで「Amazonが全面的にマーケティングやプロモーションのサポートをしているメーカー」です。

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、ざっくり説明するとAmazonお墨付きのメーカーみたいなものなので、結構信頼できるメーカーだったりします。

製品の品質についても中々良くてUSB Type-Cポートが2つあり、2ポート使用時でも各ポート最大20W以上に対応しているため、iPhone 15やiPadを複数台急速充電可能です。

それでいて価格は2,000円代と他のメーカーと比較してかなりお買い得なので「USB Type-Cポートが1ポートだけでは足りない」という方には選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

【複数のiPhoneを同時に急速充電可能(合計65W充電)】CIO NovaPort TRIO 65W 3ポート

『CIO NovaPort TRIO』は3ポート全てがUSB Type-Cで、iPhoneを3台同時に最大20Wの急速充電が可能です。

また、1ポート最大65WなのでMacbookの充電にも最適。

しかも、3ポートもありながら手のひらサイズで超小型かつプラグも折りたたみ式なため、持ち運びにも便利なUSB電源アダプタとなっています。

ただし、充電時に発熱するので、それが不安な方は後ほど紹介する『Anker Prime Wall Charger』がオススメです。

【Macbookも急速充電可能(合計100W充電)】Anker Prime Wall Charger

合計出力67Wモデルもあります▼

created by Rinker
Anker
¥8,490 (2024/04/16 18:05:51時点 Amazon調べ-詳細)

『Anker Prime Wall Charger』は最大100Wと高出力で、15インチ級の大型Macbookを急速充電できるポテンシャルを持っています。

各ポートそれぞれの出力が最大100Wで、Macbook(65W)を使いつつiPhone(20W)の急速充電が可能です。

しかも充電時に発熱が全くないので安心感があります。

高出力な分値段もそれなりするものの、複数媒体の充電をするのであれば、買って損は無いかと。

ちなみに、コンセントのプラグ部分は収納できて持ち運びにも最適!

ライザーライザー

旅行先のコンセント争奪戦もこれ1つで問題解決

【Anker Prime Wall Chargerレビュー】複数充電できるのにコンパクトなUSB電源アダプタ

【複数端末充電可能:設置型電源アダプタ(合計150W充電)】Anker 747 Charger

Anker 747 Charger』は「1つの電源アダプタで4つの端末の充電をしたい」って方に最適のUSB電源アダプタ。

まず、この製品は合計150Wの充電が可能で、単ポートでの最大出力は100Wに対応しているため、出力不足で困ることはまずないでしょう。

スライドショーには JavaScript が必要です。

「iPhoneやMacbookを複数同時に急速充電したい」

「ワイヤレスイヤホンとかモバイルバッテリーとか充電したい」

といった方であれば、ポート数の多い『Anker 747 Charger』を選んでおけばまず間違いないかと。

iPhone 15を急速充電するなら20W以上の電源アダプタがオススメ!

ここまで、急速充電対応のオススメ電源アダプタをいくつか紹介しておきましたが、電源アダプタを選ぶうえで気を付けてほしいことが2つあります。

まず1つ目は「ちゃんと急速充電に対応しているか?」という点です。

急速充電に対応している端子はUSB Type-Cケーブルのみで、それ以外の端子では急速充電に対応していません。

ですが、USB Type-Cに対応しているからと言って急速充電に対応しているというわけではなく、中には5.0V/1.0Aの電源アダプタもあります。

そこで注目してもらいたいのが出力(W)。

最新のiPhone 15の場合、急速充電するのに最低でも20W以上のUSB電源アダプタが度必要です。

とはいえ、それ以上出力の高い40Wや60W対応の電源アダプタを使用しても、強制的に20Wに制限されてしまうので完全にオーバースペック。

しかも出力が高くなるにつれて値段も上がってくるため、お金の無駄遣いにもなってしまいます。

そして、もう1つ注意するべきなのが、「ケーブルのアンペア規格」です。

ケーブルはUSB Type-Cに対応していれば何でも良いというわけではなく、中には1.0Aにしか対応していない製品もあり、場合によっては急速充電ができないため注意してください。

そのため、ケーブルについては2.1A~2.4Aに対応しているケーブルを選びましょう(もしくはPDや急速充電対応と謳っているケーブル)。

ちなみに、iPhone 15付属のケーブルであれば急速充電に対応しているので、USB電源アダプタのみ購入すればOKなのですが「予備のケーブルが欲しい」という方は下記記事もぜひ参考にしてみてください。

【iPhone 15で使える】急速充電対応のオススメUSB Type-Cケーブル8選

iPhone 15を急速充電できる最適の電源アダプタを選ぼう!

ということで、iPhone 15シリーズを急速充電できるおすすめの電源アダプタについては以上です。

今回紹介した電源アダプタは全てiPhone 15を急速充電できる性能を持っているので、この中から自分に合った最適の電源アダプタを選んでもらえればと思います。

ただ、どの製品にもそれぞれ特徴があるので、どれを選べば良いのか悩んでしまうかもしれません。

もし「どれを選べば良いのか迷っている」という方は、取り敢えず『Anker 511 Charger (Nano 3, 30W)』がオススメ。

この製品は最大出力は30WとiPhone 15を急速充電するのに最適の電源アダプタとなっています。

なので、どの電源アダプタを購入するか迷っているという方は『Anker 511 Charger (Nano 3, 30W)』を買っておけば問題ありません。