【寝ながらPC操作できる】ELECOM Relacon(リラコン)レビュー

ライザーです。

今回は、寝ながらPCを操作操作できる画期的なガジェット『ELECOM Relacon(リラコン)』のレビューをしていきます。

最初に『ELECOM Relacon(リラコン)』について簡単に説明すると「片手で遠隔操作できるトラックボールマウス」といった感じ。

私の場合は「寝転がりながらデスクトップPCを遠隔操作」しています。

操作性についても申し分なく、一般的なトラックボールマウスのようにマウスカーソルをスムーズに移動できるほか、左右クリック、進む戻るボタン、動画の再生停止など。

マウスに備わってる機能は全て揃っているので、寝ながらであっても快適にPCを操作可能です。

まず、買っておいて損はないので、興味のある方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

ここがポイント

・Bluetooth4.0接続で遠隔操作できる(スマホ、タブレットにも対応)
・単4アルカリ電池式

・左右どちらの手でも操作可能
・UIが秀逸で、ボタンもトラックボールも操作しやす
・専用ソフトウェア「エレコムマウスアシスタント」対応

※無線2.4HHz接続タイプとBluetooth接続タイプの2種類がありますが、幅広い端末で使用できるBluetooth接続タイプの方がオススメ。

ELECOM Relacon(リラコン)を実際に使ってみた

付属品
本体
スタンド
単4乾電池
取扱説明書×2
半年間保証

早速ELECOMのRelacon(リラコン)を実際に使ってみました。

操作感は動画を参考にしてみてください。

【接続設定はとても簡単】Bluetoothとその他のデバイスから接続するだけ

接続するための下準備はとても簡単。

Windows 10の場合、「設定」「Bluetoothとその他デバイス」を選択。

次に、ELECOM Relacon側は「電源スイッチをON」にして、「ペアリングスイッチ」を約3秒長押しして赤く点滅させます。

最後に「Bluetoothとその他デバイスを追加する」をクリックして、ペアリング状態の「ELECOM Relacon」を選択すれば接続完了。

たったこれだけの手順で接続できます。

ただし、Bluetooth機能が備わってないPCだと接続できないので注意してください。

ちなみに、私のデスクトップPCにはBluetooth機能が備わっていなかったので、別途USB接続タイプのBluetoothアタブターを購入しました。

1,000円前後で購入できるので、Bluetooth機能が備わってなければこの機会に購入してみてください。

Bluetoothアダプタはマウスだけでなく、イヤホンやスピーカーなど、様々な機器で活躍してくれるので何かと便利ですから。

比較的新しいBluetooth5.0対応アダプタ↓

私が現在使っているBluetooth4.0対応アダプタ↓

created by Rinker
エレコム
¥1,155 (2022/12/04 23:32:20時点 Amazon調べ-詳細)

今から購入するのであれば、Bluetooth5.0対応アダプタの方がオススメです。

もちろん、Bluetooth5.0アダプタでもELECOM RelaconなどのBluetooth4.0の機器に使用できます。

【エレコム Bluetoothアダプター(LBT-UAN05C2/N) レビュー】低価格だが、色々とクセのある製品

ボタンの配置が秀逸で操作しやすい

やはり1番のメリットは操作がしやすいという点。

動画を見てもらえれば分かるかと思いますが、とにかくボタン配置が秀逸で、寝ながらでの操作も全くストレスに感じない程度には操作しやすかったです。

ちなみに、ボタンの配置はこんな感じ。

誤って手から滑り落ちても大丈夫なようにストラップホール(ストラップは別売)も付いています。

左利きでも操作しやすい形状

私は左利きなのですが、左利きでも全くストレスなく操作可能です。

もちろん、右利きの方でも握りやすい形状で快適に操作できます。

エレコムマウスアシスタントで自分好みの設定に変更できる

専用ソフトウェア『エレコムマウスアシスタント』をインストールすることで、ボタンの割り当てやマウスポインタの速度を変更可能です。

また「プレゼンテーションモード」を使用することでプライベート用と仕事用で使い分けることもできます。

ただし、マウスポインタの速度は普段使っている全ての機器(マウスやペンタブなど)を一括して変更してしまうためかなり使いづらい。

ライザーライザー

リラコンのマウスポインタの速度だけ変更したかったのでそこだけは残念

ELECOM Relacon(リラコン)は買わない選択肢が無い

ということで、『ELECOM Relacon(リラコン)』のレビューは以上になります。

まず、操作性はかなり良いですね。

左右どちらの手にもしっかりフィットしますし、トラックボールの感度も良好で、スムーズにマウスカーソルを移動できます。

また、「右クリック」「左クリック」「進む」「戻る」といったボタンも押しやすいため、誤操作はほとんどなくストレスも全く感じません。

ライザーライザー

実際に使ってみましたが、寝ている時に誤操作することはありませんでした

とにかく、リラコンを使えば様々な作業や環境が快適になることは間違いないので、個人的には「買わない選択肢がない」と思っています。

少なくとも、このレビューを見て「ちょっと興味がでた」という方であればまず買って間違いないでしょう。

Amazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしよう!

Amazonでは現在、Amazonギフト券(チャージタイプ)を5000円以上チャージすると、最大で2.5%分のポイントが還元されます。

出典:Amazon

もちろん、チャージしたギフト券で商品を購入した際にもポイントが付きます。

なので、「Amazonで5000円以上の買い物をする予定がある」又は「Amazonを利用する頻度が高い」という方は、事前にAmazonギフト券をチャージしておきましょう!

ただし、還元率を上げるためにはAmazonプライム会員(月500円、年間4900円)に登録する必要があるので注意してください。