経堂:せい家(本店)の4点盛りらーめんを食べてみた【ラーメンレビュー】

ラーメン大好きライザーです。

今回はめっちゃくちゃ久しぶりにせい家に行ってきました!

せい家というのは東京都を中心に展開している家系のチェーン店で、経堂店はせい家の本店になります。

以前は世田谷区を中心に展開していて、千歳船橋駅や祖師ヶ谷大蔵、梅ヶ丘店などにも店舗があったのですが、フランチャイズから外れたり閉店したりで数はかなり減ってしまいました。

ちなみに、せい家の千歳船橋店は現在「麺屋はる」として営業していて、私も数年前に訪れたことがあります。

千歳船橋:麺屋はるの豚骨しょうゆラーメンを食べてみた【ラーメンレビュー】

といった感じでなんやかんやあったせい家ではありますが、現在も20店舗以上展開しているのでコロナ禍でも十分やっていけてるようで良かったです。

で、そんなせい家なのですが正直言って「不味くはなかった」のですが、少なくとも「昔と比べて質は落ちた」ように感じました。

っていうかせい家は昔から当たりハズレが大きかったような気がします。

もしかしたら私が食べに行った日は“ハズレ”の日だったのかもしれません。

せい家 店舗情報

店名 せい家 経堂店
住所

〒156-0052 東京都世田谷区経堂1丁目5−10

電話番号 03-3428-9888
営業時間 11時00分~21時00分
定休日 無休
Twitter https://twitter.com/uguisu__ya

月曜日の18時頃に訪れましたが、並びは一切ありませんでした。

店内は広めで席数にかなり余裕があるので、並ぶということはまずないでしょう。

ちなみに、ラーメンは食券制ではなく、その場で頼んで会計は後払いのタイプ。

せい家は昔からこのスタイルです。

メニュー

卓上調味料はしょうが、豆板醤、にんにく、醤油、お酢、ラー油、七味、ブラックペッパーが置いてありました。

左からにんにく、豆板醤、しょうがとなっています。

どの調味料もせい家のラーメンには最適です。

口コミ レビュー

2021年12月時点で、Googleの口コミは382件のレビューに対して☆3.8、ラーメンデータベースのポイントはレビュー33件に対して75.027ポイントでした。

評価に関してはそこまで高くはないですね。

まず、高評価の意見を一部抜粋すると、

「コスパが良い(特に多い)」

「麺とスープの相性が抜群で、ほうれん草等の具も美味しい」

「豚骨臭はそこまで強くなく、さっぱりしていて食べやすい」

といったものがありました。

現在せい家ではラーメンチェーン店としては破格の1杯550円で提供しています。

私がよく行ってた時代はワンコインだったのですが、消費税増税と原材料高騰のせいで値段が上がってしまいました。

とはいえ、それでも1杯550円で提供できるというのは本当に凄いことだと思います。

まぁ私はいつもトッピングマシマシにして1000円ギリギリ超えないくらい使っちゃうのでコスパも何もないんですけどねw

逆に、低評価の意見としては、

「濃いめで頼んでも薄味、麺は乾燥しているものを使っているのかボロボロ」

「スタッフが外国人女性に変わったからか湯切りが甘くスープが薄い」

「あまり接客が良くない」

といったものがありました。

まず、麺に関しては個人的にそこまで変化したとは思わなかったです。

ただ、スープの味に関しては確実に薄くなったと思います。

正直、今回訪れた際もラーメン自体マズくはなかったのですが、味濃いめの割には薄いと感じました。

ただ、湯切りの甘さもそこまで感じなかったので、単純にスープの出来が良くなかったのかもしれません。

ちなみに、私もせい家は昔何度も通っていたので分かるのですが、美味しい日(味濃いめ)はスープの色が茶色で表面が光で反射して虹色になっている時。

その日はマジで当たりで、醤油のキレと豚骨の旨みがガツンと来てとても美味しかったです。

接客に関しては個人的に特に気になりませんでした。

何なら普通に良かったと思います。

ただ、店長と思われる方が受話器を肩と顔で挟んでダスキンの人と電話をしながら調理をしていたり、電話のワン切りされたりとなんか色々と大変そうだなぁとは思いました。

せい家の4点盛りらーめんを実際に食べてみた

今回頼んだのは4点盛りらーめん。

トッピングは通常のラーメンにプラスしてチャーシュー1枚、辛ネギ、海苔2枚、味玉半分が付いてきます。

これで800円なのでコスパはかなり高いです。

お好みは麺硬め(細麺)、味濃いめで頼みました。

アップにするとこんな感じ。

美味しそうな茶色いスープをしています。

ということで、早速頂いてみました。

まず、スープの味に関しては豚骨の旨みがじんわりと口に広がります。

豚骨臭くなく優しい味わいでとても飲みやすかったです。

ただ、味濃いめにしたにもかかわらず醤油感はそこまで強くなく、「間違えて味普通で頼んでしまったのか?」と錯覚してしまうくらいには醤油感が薄く感じました。

正直言って、フランチャイズから抜けた麺屋はるの方が昔のせい家っぽくて良かったです。

麺屋はるのらーめん↓

千歳船橋の麺屋はるは照明がおかしいので写真を撮るのがめちゃくちゃ難しいのですが、圧倒的にはるの方がスープの色は濃かったです。

続いて麺をリフトアップ・・・

といきたいところなのですが、写真を撮り忘れてしまったので替え玉で頼んだ細麺の画像を差し込みます。

せい家では家系としてかなり珍しい細麺を扱っています。

細麺はパツパツとしていて、スープとも以外によく合うので個人的に超オススメです。

4点盛りらーめんの評価

麺・・・細麺はパツパツとしていて、濃い味のスープであれば相性バッチリ。

スープ・・・この日はまろやかな豚骨の旨みが前面に出ており、醤油感はそこまで感じられなかったが、スープは飲みやすかった。

チャーシュー・・・味染みは控えめだがもっちりとほどよい肉感のおかげで物足りなさは感じない。

辛ネギ・・・ネギ本来の辛さと唐辛子の辛さ両方のパンチが効いている。

味玉・・・超オーソドックスな味付け。味染みは控えめ。

昔の味を取り戻してくれ!

ということで、せい家の経堂本店に行ってきました。

取り敢えず、味に関しては柔らかい豚骨感はあったのですが、醤油のキレがあまり感じなかったのはちょっと残念。

正直、フランチャイズから外れた麺屋はるの方が醤油のキレと豚骨感は上でした。

まぁ見た目も普通に茶色だったのでもしかしたら味濃いめにし忘れてしまったという可能性も高いです。

とはいえ、せい家自体昔から結構味のブレが激しいラーメン屋だったので、もしかしたらまた別の日に行ったら美味しくなってるかもしれません。

宅麺.comで有名店のラーメン・つけ麺を食べてみよう!

宅麺.comは、行列のできる全国の有名ラーメン・つけ麺店の中から厳選した商品をお取り寄せできる通販サイトです。

私も何度かお世話になってるサイトで、実際に頼んだ際のレビュー記事も書いているので良かったら参考にしてみてください(#^^#)