宅麺.comで無鉄砲のとんこつラーメンを頼んでみた【ラーメンレビュー】

ラーメン大好きライザーです。

今回は、京都府木津川にある豚骨ラーメンで有名な無鉄砲のとんこつラーメンを頼んでみました。

無鉄砲といえばラーメンをあまり食べないという方でも名前は聞いたことがあるというくらいにはかなり有名なラーメン店。

そして、無鉄砲といえばやはり超濃厚でドロドロのスープ。

私は5年以上前に無鉄砲大阪本店に訪れたことがあるのですが、あの時食べた超濃厚豚骨スープは今でも忘れられないくらいにはインパクトがありました。

この5年以上経っても忘れないくらいにパンチの効いた濃厚豚骨スープはこってり系が好きな方であれば是非味わってもらいたいです。

公式サイト

宅麺.com

無鉄砲 店舗情報

店名 無鉄砲総本店
住所

〒619-0212 京都府木津川市梅谷髯谷15-3

電話番号 0774-73-9060
営業時間 11:00~15:00/18:00~23:00(売り切れ次第終了)
定休日 月曜日
公式サイト http://www.muteppou.com/
公式Twitter https://twitter.com/ramen_muteppou

口コミ レビュー

2021年12月現在、Googleの口コミは1342件のレビューに対して☆4.0、ラーメンデータベースのポイントはレビュー105件に対して80.592ポイントでした。

超有名店ではありますが、評価自体はそこそこ良い感じといったところ。

ちなみに、評価に関してはラーメンデータベースのポイントに限っては大阪本店(86.321ポイント)や東京中野店(89.399ポイント)の方が高かったです。

やはり総本店はかなり山奥ということもあって伸びづらいのかもしれません。

で、実際の口コミ・レビュー(総本店のレビューのみ参考)に関してまず高評価な意見としては、

「超濃厚とんこつスープは麺にしっかりからんで食べ応え満点」

「獣臭はほぼなく、粘度のある濃厚な白濁した豚骨スープがうまい!」

「豚骨と水のみで作られたスープは重みがありながらもしつこさは無く飲みやすい」

といった意見がありました。

とにかく、色々なレビューを見た限りだととにかく麺とスープに関する高評価な意見が圧倒的に多かったです。

やはりあのドロドロとした超濃厚豚骨スープと少し硬めに茹でられた中太麺(実店舗では茹で加減、味の濃さなど調節可能)の相性はもう最高としか言いようがない!

実際に私も食べたことがあるので良く分かります。

逆に、低評価の意見としては、

「醤油っ気があまり感じない」

「盛り付けぐちゃぐちゃでこってり感が少ない」

「スープはシャビシャビで味が薄かった(奈良店や大阪店は美味しかった)」

といった意見が見受けられました。

ざっと評価を見た感じだと“見た目”“スープの濃さ”についての言及が多かったですね。

盛り付けに関しては冒頭で紹介した画像の通り、あまり美しい盛り付けとは言い難いのですが、大阪本店で食べた際は味が薄かったとは全く思いませんでした。

無鉄砲のとんこつラーメンを実際に作って食べてみた

ということで、実際にとんこつラーメンを調理してみました。

内容物はスープと麺。

総重量は530gでそのうち麺は120gとちょっと少なめ(普通は130~160gくらい)。

トッピングは薄切りチャーシュー4枚、メンマ4本、のり1枚でした。

まず、鍋たっぷりのお湯でスープを15分、トッピングを5分温めます。

次に麺を茹でていきます。

スープを温めているのと同時並行して、麺も大きめの鍋でたっぷりのお湯を沸かして茹でていきます。

麺はカッチカチに凍っているので、箸やトングなどで軽くほぐしながら茹でていくのがポイント。

そして、完成品がコチラ。

スープ単体だとこんな感じ。

取り敢えず、豚骨臭に関しては思っていたよりも全然強烈じゃなかったです。

まぁそれでもまぁまぁ臭いますがw

脂の量も中々のモノで、画像の通りスープと脂の境界線がハッキリと分かれていました。

ということで、早速スープから頂いてみました。

まず、スープに関しては見た目通りかなりこってりとしていて、豚骨の旨みがしっかりと効いている。

かえし感はそこまで強くなく、ドロドロとした豚骨が舌の上にまとわりつく感じ。

正直、好みは分かれると思うが、個人的にはかなり好きな味。

続いて麺をリフトアップ。

中太ちぢれ麺がしっかりとスープに絡まってることが分かりますね。

麺自体の触感は適度なモチモチ感があって、麺自体の味(小麦感)もほどよく感じられました。

舌触りは濃厚豚骨スープのせいか、ザラザラとした骨粉がまとわりついてきます。

とにかく麺がスープに良く絡まっていて、もちろん相性は最高!

そして最後は余ったスープに白飯を投入。

濃厚なスープと白飯の相性はバッチリ!

マズイわけが無い!!!!

それと、事前に用意しておいた本返しの塩分のおかげでより美味しく頂くことができたようなきがします。

とんこつラーメン 評価

麺・・・中太のちぢれ麺でスープをめっちゃくちゃ絡めてくれる。

スープ・・・超濃厚ドロドロスープ。粘度高め、脂多め、豚骨臭はそれなり、かえし感はそこまで強くない。豚骨の旨みをしっかりと感じられる。

チャーシュー・・・超薄切りのチャーシューが4枚。箸で千切れるほど柔らかで適度な脂身感が感じられる王道チャーシューで美味しかった。ただ、個人的には薄すぎるような気がしました。

メンマ・・・メンマも4枚入っていて、コリコリ感をしっかりと感じるがコチラも薄い。メンマは触感重視なので薄くてもあまり気にならなかったです。

トッピングは無難にネギがオススメ。

後、ドロドロの濃厚豚骨にはご飯との相性もぴったりなので絶対に用意した方が良いです。

また、ラーメンの塩気が足りないという方は「醤油・砂糖・味醂を5:1:1」で煮たてた本返しで味を調節してみてください。

私もこの本返しを試してみましたが、スープにキレが増してより一層美味くなったので、試してみる価値は十分にあります。

ちなみに、この本返しの作り方は宅麺.comの口コミに書いてあったものを参考にしました。

出典:宅麺.com

ライザーライザー

マジ感謝

一応、お酒や味醂が無い方のために少しアドバイスをしておくと、ただの醤油だと旨みが薄いので個人的にはあまりオススメしません。

醤油+鶏ガラや料理酒、砂糖などとにかく醤油の塩味にプラスして“旨みを補うように”かえしを作ってみてください。

もちろんそのままでも十分無鉄砲のとんこつラーメンを美味しく頂くことができますが、かえしを入れることでより美味しく食べることができます。

超濃厚でドロドロとした豚骨ラーメンを楽しみたい方にオススメ!

ということで、宅麺.comで無鉄砲のとんこつラーメンを頼んで食べてみました。

まず、スープに関してはお店の味と同じく超濃厚でドロドロとしたスープで、めっちゃ美味しかったです。

麺に関してもしっかりとスープと絡んでくれて、相性は最高としか言いようがありません。

また、味変で用意した本返しや〆の白飯を用意することで、無鉄砲のとんこつラーメンをより美味しく食べることができました。

正直、トッピングのチャーシューとメンマが薄すぎるのは気になりますが、濃厚豚骨ラーメンを楽しみたいという方であれば十分頼む価値はあると思います。

宅麺.comで有名店のラーメン・つけ麺を食べてみよう!

宅麺.comは、行列のできる全国の有名ラーメン・つけ麺店の中から厳選した商品をお取り寄せできる通販サイトです。

私も何度かお世話になってるサイトで、実際に頼んだ際のレビュー記事も書いているので良かったら参考にしてみてください(#^^#)