宅麺.comで海老丸らーめんの海老丸カルボナーラを頼んでみた【ラーメンレビュー】

ラーメン大好きライザーです。

今回は神田・神保町に店を構える超人気ラーメン店、『海老丸らーめん(海老〇らーめん)』の海老丸カルボナーラを宅麺.comで頼んでみました!

海老丸らーめんは“オマール海老専門のラーメン店”という他に類を見ないかなり特殊なラーメン屋です。

私も一度は行ってみたいなぁと思っていたのですが、まさか宅麺で手軽に頼めるようになるとは思ってもいませんでした。

公式サイト

宅麺.com

海老丸らーめん 店舗情報

店名 海老丸らーめん
住所

〒101-0065 東京都千代田区西神田2-1-13 十勝ビル1F

電話番号 03-6272-6416
営業時間 平日:11時半〜15時 / 18時〜22時
土日祝日:11時半〜20時
※コロナウイルスの影響で営業時間が短縮されている可能性があります。

定休日 月曜日(月曜が祝祭日の場合は火曜定休となります)
公式サイト https://ebimaru.com/

口コミ レビュー

2021年2月現在、Googleの口コミは645件のレビューに対して☆4.3、ラーメンデータベースのポイントはレビュー117件に対して94.583ポイントとかなりの高評価。

ただ、意見に関しては賛否両論(もちろん高評価の方が多い)ありました。

まず、高評価の意見関しては、

「濃厚で海老の旨みをとても感じる」

「濃厚でクリーミーなスープに、パスタみたいな平打ち麺がしっかり絡んで、うまい」

といった意見が多かったです。

やはりオマール海老をふんだんに使ったビスクのようなスープを評価している方がかなり多かったです。

逆に、低評価の意見としては、

「オマール海老独特の臭みが抜ききれていない」

「パスタの麺の方が合っている気がする(中華麺である必要性がない)」

といった意見もありました。

私はほとんどフレンチは食べないのですが、少し前に飲んだオマール海老のビスクと比較してもそこまで劣っているようには感じませんでした。

何なら市販の粉末ビスクの方がほんのり磯臭さを感じるくらいです。

↓ちなみにお店で飲んだのはこんなやつ

ちなみにこのビスクは、箱根にある勝又シェフという有名な方がオーナーシェフをやっているオーベルジュ オー・ミラドーで提供されています。

めっちゃくちゃ凝ったフレンチが食べられるお店なので、機会があったら是非1度訪れてみてください。

ただ、オマール海老自体が普通の海老と比較すると磯臭さは感じやすいとは思うので、人によっては受け付けないかもしれません。

ライザーライザー

余談ですが実は私も海老自体あまり好きでは無かったりします(エビフライは好き)

麺に関しては、正直私もパスタでも良いのかなぁとは思いました。

しかも今回食べたのは海老丸カルボナーラということで、パスタとの相性はかなり良いのでは?と思い、替え玉でパスタの麺を茹でるかどうか迷ったくらいです。

ただ、個人的には中華麺でもそこまで違和感は感じなかったかな?

といった感じで、ポイント自体は高いのですが、コメントを見た感じだと結構賛否両論ありました。

海老丸らーめんの海老丸カルボナーラを実際に作って食べてみた

ということで、実際にラーメンを調理してみました。

内容物はスープと麺とトッピング。

トッピングはきくらげと海老とベーコンが入っていました。

まず、鍋たっぷりのお湯でスープとトッピングを温めます(スープは少量のお湯でも全然問題なし)。

スープを解凍するのに大体15分、トッピングは5分くらいかかりました。

スープを入れていたビニールが熱で若干溶けていたので、もう少し大きい鍋でスープを温めておけばなぁと少し後悔。

次解凍する時はもう少し大きい鍋でやります。

そして解凍したスープがコチラ。

めっちゃオマール海老の良い香りが漂ってきます。

次に麺を茹でていきます。

麺も大きめの鍋でたっぷりのお湯を沸かして、その中に麺を投入。

麺はカチカチに固まっていたので、10秒~20秒くらい経った後にほぐしながら茹でました。

茹でてからすぐほぐそうとすると麺が千切れてしまう可能性もありますから。

麺はたっぷりのお湯で茹でないと美味しくないので絶対に用意してください。

ちなみに、麺は太麺ということもあって7分くらい茹でてました。

そして、完成品がコチラ。

トッピングもしっかりと付いているということもあって見た目はまぁまぁ良いですね。

ですが、個人的にはオススメにも書いてあった刻み玉ねぎだけは載せていきたいなぁと思ったので、

こんな感じで刻み玉ねぎをどっさりと載せてみました。

まぁ個人的にはもう少し緑があると良いのかなぁとは思いますが。

ということで、ラーメンは完成したので、早速一口頂いてみました。

まず、スープに関してはクリーミーなビスクそのものといった感じです。

オマール海老の旨みがしっかりと効いた甘めのスープと濃厚なクリームが非常にマッチしています。

オマール海老特有の磯臭さみたいなものは全く感じなかったので、非常に飲みやすかったです。

続いて麺をリフトアップ。

麺はツルツルとした触感の太めの平打ち麺。

クリーム系のスープで味がしっかりとしているということもあって太麺がよく合います。

やっぱり細麺だとどうしてもスープに負けてしまいますから、太麺が正解です。

刻み玉ねぎのシャキシャキとした触感ややきくらげのコリコリとした触感は麺と一緒に食べると良いアクセントになります。

〆にはご飯を入れて上から粉チーズをかけてリゾット風にしていただきました。

正直、これが1番美味かったまである。

海老丸カルボナーラ 評価

麺・・・平打ちの太麺で、小麦感もしっかりと残っており、スープに負けないくらい存在感がある。

スープ・・・濃厚なオマール海老のビスクをクリーム仕立てにしたスープ。美味い!!

ベーコン・・・ほどよく燻製感が残っているが、味自体は控えめでスープとよくなじんでいる気がする。触感は気持ちしっとりめ。

海老・・・実はしっとりとしていて下味が付いている。小ぶりながらも存在感を感じた。

きくらげ・・・冷凍だが、ほどよくコリコリとした触感が残っている

トッピングは刻み玉ねぎ必須です。

めっちゃくちゃ相性が良いので必ず入れてください。

他では絶対に味わえない至極の一杯

ということで、海老丸らーめんの海老丸カルボナーラを実際に作って食べてみました。

いやぁめっちゃくちゃ美味しかったですね。

特に、オマール海老のビスクをクリーム仕立てにしたあのスープは絶品でした。

オマール海老とクリームの濃厚な旨み、あれは他では味わえません。

麺に関してもカルボナーラと相性バッチリの平打ち太めの麺でスープとの絡み具合もバッチリ。

正直、うどんでもパスタでも美味しく食べられるのでわざわざラーメン(中華麺)として出す必要性は無いという考えは分かりますが、中華麺は中華麺で全然美味しいので個人的にはアリ!

いつもとは違ったラーメンが食べたいって方は是非頼んでみてください。

私も次回はオマール海老をガツンと効かせた元祖海老丸らーめんにチャレンジしたいと思います。

宅麺.comで有名店のラーメン・つけ麺を食べてみよう!

宅麺.comは、行列のできる全国の有名ラーメン・つけ麺店の中から厳選した商品をお取り寄せできる通販サイトです。

私も何度かお世話になってるサイトで、実際に頼んだ際のレビュー記事も書いているので良かったら参考にしてみてください(#^^#)