【東京ミステリーサーカス】アイドルマスターシンデレラガールズ突破せよ難関オーディションに参加してみた

ライザーです。

今回は新宿にある東京ミステリーサーカスのコラボイベント、アイドルマスターシンデレラガールズ突破せよ難関オーディションに参加してきました!

開催期間:2018年12月13日(木)~2019年2月28日(木)予定

※追記

2019年9月3日~2020年1月13日(予定)まで『開幕直前!!目指せアイドルフェスティバル』というイベントをやるみたいです!

東京ミステリーサーカスとは?

取り敢えずそのまま引用

2017年12月、新宿・歌舞伎町にやって来た「東京ミステリーサーカス」は、世界初の“謎”のテーマパーク!

絶体絶命の危機から脱出する「リアル脱出ゲーム」、敵から身を隠しミッションコンプリートを目指す「リアル潜入ゲーム」、歌舞伎町の街の中で事件を解決していく「リアル捜査ゲーム」など、“謎”に満ちた様々な体験型ゲーム・イベントが集う、新たなエンターテインメントの発信基地です。

https://mysterycircus.jp/より引用

だ、そうです。

とにかくリアルガチな感じで謎解きができるってことですかね(適当)

正直私もガチな脱出ゲームはヒルナンデス!でしか見てないので、あんまり詳しいことは知らないので、「東京ミステリーサーカスについてもっと詳しく知りたい!」って方は公式サイトを見てくださいw

でもヒルナンデスで見た時は結構面白そうな感じで近いうちに普通の謎解きゲームもやってみたいですね。

東京ミステリーサーカス公式サイト

https://mysterycircus.jp/

アイドルマスターシンデレラガールズ突破せよ難関オーディションとは?

東京ミステリーサーカスはリアルガチな感じで脱出ゲームをしたり謎解きをしたりって感じだったんですが、今回私が参加した「アイドルマスターシンデレラガールズ突破せよ難関オーディション」の場合はちょっと違います。

一応謎解き要素もちょいちょいあるものの、このイベントの主目的はあくまでも「アイドルをプロデュース」すること。

これぞアイドルマスターですよ。

どんな感じでプロデュースするのか?っていうのは下の動画を見ていただければと

動画を見れない方のために説明すると、

・音楽番組「リズムサーカス」のオーディション合格を目指す

・オーディションを突破するためにちひろさんと担当するアイドルたちとLINEでチャットや電話をしてコミュニケーションをとる

・オーディションを突破するために新宿の街を歩きながらの課題をクリアしていく

といった感じのイベントになっています。

実際に参加してみた

東京ミステリーサーカスの2階にはこんな感じで事務所があって、ここでチケットの手続きをします。

で、この事務所なんですけど地味に

凝ってるんですよねぇ~

アイドルの誕生日とかちょっとしたイラストも書いてあって、しかもウサギ(ネコ)のやつとかは実際にあったやつですから。

といった感じで手続きをすませていざオーディションへ!ってことなんですけど正直ここからはネタバレになっちゃうのでもう何も書けないんですよねwww

「もっと詳しい情報教えろや!」って?

そういう決まりなんですよ、ごめんなさいm(__)m

詳しく知りたい方は参加してください。

ってことでなのでここからは、参加した際に貰える特典の話とか、謎解きの難易度についてお話していきたいと思います。

参加特典が地味に凄かった

私は6000円の特典アイテム付きプロデューサーチケットを購入しました。

まぁ正直なことを言うと個人的にはちょっと高いなぁって感じましたw

ですが、特典に関しては価格に見合うクオリティだったので、結果的に特典付きで良かったです(#^^#)

特典アイテムの仕様は以下の通りです。

特製二つ折りクリップボード A4サイズ

特製ボールペン 約14cm

特製ピンバッジ 約30mm

で、これが実際の写真

正直大したことないんだろうなぁって思っていたんですが、想像したものよりかなり良い感じですね。

特に二つ折りクリップボードはちょっと良い企業とかが使っていそうな高級感があります。

開くとこんな感じ。

内側に名刺が入れられます。

挟む部分はマグネット式。

といった感じでマジで企業の営業マンとかが使っていそうなガチなクリップボードなんですよ。

なんかここにガチ名刺と資料を挟んで開発部門の人に渡したりって感じで

後、ボールペンもなかなか良かったです。

見た目は至ってシンプルで普段使いに持ってこいって感じのボールペンなんですけど、地味にペン先がタッチペンになっていてスマートフォンにも使えるっていうありがたーい仕様になっていました!

クイズの問題(課題)は難しかった?

正直なことを言うと、めっちゃくちゃ簡単でした。

クイズのネタバレをするわけにはいかないんですが、小学生でも簡単に謎が解けるレベルの難易度でした。

個人的にはもっと難易度高くても良かったかなぁって思いました。

後、謎解きとは言ってもメインはあくまで“アイドルをプロデュースすること”なので、謎解き要素はそこまで多くは無かったです。

なので、ガチな謎解きを求めるのであれば、東京ミステリーサーカスオリジナルのイベントに参加することをオススメします。

ですが、プロデューサーさんにとっては担当アイドルたちやちひろさんとコミュニケーションを取りながらオーディション突破のために協力していく感じが良かったですね。

しかも、そのオーディション突破のためにプロデューサーである自分自身が実際に新宿の街を歩くっていうのがどこにもないシステムで面白いと思いました。

これぞ体験型アトラクションって感じで良いですよね。

【参加して分かった】参加する前に気を付けるべきこと

ここからは私が実際にアイドルマスターシンデレラガールズ突破せよ難関オーディションに参加して「これやっておけばよかったー(;´Д`)」っていうのと、「参加するまで全然知らなかったーΣ(・□・;)」ってモノをいくつか紹介していきます。

もし、アイドルマスターシンデレラガールズ突破せよ難関オーディションに参加するのであれば、是非参考にしてみてください。

プロデューサーの名刺はあれば持って行った方が良い

アイマスのライブに行ったときの名刺が余ってるって方は名刺を持って行った方が良いです。

ちなみにこの名刺はあくまで、「プロデューサーとしての名刺」であって、ガチな会社の名刺だと意味がありませんw

で、何で名刺があると良いのかっていうのはネタバレになっちゃうのかな?ちょっとグレーなゾーンなんですけど、取り敢えず名刺があるのなら、名刺は持って行った方が良いです。

ですが、名刺が無い方でも当日

こんな感じの名刺を貰えるので、無ければ無いでも良いです。

アクリルスタンドは自分が担当したユニットのモノしか購入できない

東京ミステリーサーカスの1階にデレマス用の物販コーナーがあります。

グッズの詳細はこんな感じ

で、注意して欲しいのが、左下の「公演参加プロデューサー限定」の商品です。

実際の商品はこんな感じ

で、この「公演参加プロデューサー限定」の商品ってなんだ?って話なんですが、私も最初は分かりませんでした。

これってつまりは「自分が担当したユニットのアクリルスタンドしか購入できませんよ」ってことなんですね。

例えば、ピンクチェックスクールのコースを選んだ場合は、ピンクチェックスクールの3人のアクリルスタンドしか購入することができないってことです。

なので、全てのアクリルスタンドを購入するためには、トライアドプリムスとポジティブパッションのイベントにも参加しなくちゃいけないんですよね。

後、ちゃんと難関オーディションを突破しなくちゃアクリルスタンドの購入権は貰えないので、イベントに参加する前に購入を考えていた人は注意です。

ただ、アクリルスタンド以外の商品、クリアファイルとか缶バッチは事前に購入することができます。

特に土日は謎を解くのに割と時間がかかる

私は日曜日に行ったんですけど案の定まぁまぁ混んでいましたねw

で、時間がかかるっていうのは謎解きの回答をする際の順番待ちがあるので、そのせいで時間がかかってしまうってことです。

公式サイトにはイベントの所要時間は2~3時間ほどかかると書いてありますが、私が行った際は4時間近くかかりました。

なので、夜の部に参加すると結構時間がカツカツになってしまったりするので、個人的には時間に余裕が持てる昼前後のチケットを購入することをオススメしたいです。

一応21時まで営業はしているんですが、夕食の時間とか考えるとなんだかんだでカツカツになってしまいますからね。

例えば、ピンクチェックスクールのイベントに参加する場合場合だと大体10時~13時くらいがちょうど良いですね。

ちなみに制限時間とかは特に無いので、例えば10時に予約して、クイズの合間に昼食を取ったりってことが可能なのでそこは安心してください。

参加する前に気を付けるべきことまとめ

ということで、イベントに参加する際に事前に知ってほしいこと、注意してほしいことに関しては以上です。

まとめるとこんな感じです。

まとめ

・プロデューサーの名刺はあれば持っていく(無くても問題無し!)
・アクリルスタンドは自分が担当したユニットのモノしか購入できない
・土日は混雑する
・混雑のせいで謎を解くのに割と時間がかかる
・チケットは昼前後に取るのがオススメ

他にも注意することはあるんですが、詳しくは公式サイトに詳しく載っているのでそちらを参考にしてみてください。

取り敢えず公式サイトに書いてあることと、今回私が行ったことを合わせて覚えておけば問題は無いはずです。

もし、何か他に聞きたいことがあればTwitterとかに適当にリプしてください。

私が答えられる範囲であれば回答します。

担当アイドルをプロデュースしてみよう!

ということで、「アイドルマスターシンデレラガールズ突破せよ難関オーディション」に参加してみた感想と参加する際に注意するべき点に関しては以上です。

個人的にクイズの難易度はもっと高くても良かったと思ったんですけどプロデューサーとしてイベントはかなり楽しめました。

ちょっとネタバレ厳禁ということで、詳しい感想が言えないので伝わりにくいと思いますが、担当アイドルと一緒にオーディションを突破するために頑張れるっていう体験はなかなかできないので、興味があれば是非参加してもらいたいです。

ちなみに今回のイベントは2018年12月13日(木)~2019年2月28日(木)までやっているみたいなので、焦らなくても大丈夫です。

dアニメストアでアイドルマスターシンデレラガールズを見てみよう!

dアニメストア(月額400円※税抜)でアイドルマスターシンデレラガールズを見ることが出来ます。

しかも新規登録の方であれば、31日間無料で視聴することが出来ます!

アニメを見直す、もしくはまだ見ていない方であれば是非この機会に登録してみてください(#^^#)

dアニメストアに登録してアイドルマスターシンデレラガールズを見る