【冷凍パスタレビュー】スパ王プレミアム ブロッコリーの入った海老のトマトクリームを食べてみた

ラーメンの次にパスタが大好きなライザーです。

今回も激ウマな冷凍パスタを食べたので紹介します。

私は冷凍パスタの中でもオーマイが出している皿いらずのパスタが好きで良く常備しているんですが、たまにはオーマイ以外のパスタも食べたいなぁってふと思う時があります。

そして今日がその時でした!

ということで今回はスパ王プレミアムのブロッコリーの入った海老のトマトクリーム買ってきました。

濃厚なパスタソースが旨すぎる!

※盛り付けが汚いけど許してください

早速レンチンして食べたんですが、とにかくソースが濃厚で超旨いです!

パスタとソースの絡みが非常に良くて、食べた瞬間ガツンと海老と野菜の旨みが口いっぱいに広がります。

でもただ濃厚ってわけじゃなくてトマトの酸味も良い感じに効いているのでこってりしすぎてもたれる的なことはないです。

画像では海老が2つしか映っていないんですが、海老は写真の通り2個入っていて、パスタの量に対して海老の数はちょうど良かったなぁって感じました。

海老のプリプリ感とブロッコリーの触感はこのパスタにはかなりマッチしています(*^^)v

でもブロッコリーはパッケージの写真と違って結構小ぶりな気がします(私が混ぜすぎたのが原因かもしれませんがw)

パスタの固さはアルデンテより若干柔らかいかレベルで万人受けしそうな湯で加減でした。

で、このパスタ一番のポイントは何と言ってもパッケージの右下にも書いてある「旨み豊かなアメリケーヌソース」ですね。

これがなかなか良い味を出しています。

アメリケーヌソースってなんだ?

アメリケーヌソースはフランス語でアメリカ風のソースって意味があります。

このパスタの場合だと「アメリカ風海老のトマトクリームパスタ」ってことになります。

でもアメリカ風ってだけで別にアメリカで生まれたわけじゃなくて発祥はフランスですw

日本で言うところの中華丼とかラーメンみたいな感じです。

名前からして中国のモノっぽいのに実際は日本発祥のモノだったとか

で、このアメリケーヌソースっていうのは、蟹や海老等の甲殻類の殻と野菜を炒めてから煮出して出汁を取って、その出汁に蟹や海老のみそとトマトを加えて作ったソースのことを言います。

だから食べた感想でも言った通り、食べた瞬間海老と野菜の旨みが口いっぱいに広がったというわけです。

正直パスタとソースに関してはお店で出されてもおかしくないくらい美味しかったですw

私は甲殻類のパスタが大好きなので、このアメリケーヌソースもかなり私好みでした。

他社と比較してみると?

とにかく濃厚で旨い!

それに尽きますね。

他の冷凍パスタと比べてもかなり上位に食い込むくらいには美味しいと思います。

一応他社と比較すると、確か海老のトマトクリームはコンビニ3社が出していてどれもかなり美味しかった記憶があります。

ただ、「アメリケーヌソースの濃厚さ」つまりはパスタ全体的の旨さに関して言えばこのパスタが一番だと思います。

個人的にはアメリケーヌソースっぽさっていうんですかね、トマトの酸味が効いていて、海老の出汁とクリームの濃厚さがあるのはスパ王プレミアムの海老のトマトクリームかなぁって感じました。

他のパスタも確かに似たような感じなんですが、ソースの量がイマイチだったり、クリーム感が強かったりとちょっと違うかなぁって(;・∀・)

クリーム感が強いっていうのはそれはそれで美味しいんですが、アメリケーヌソースってなるとどうしてもトマトの酸味とか海老感が強かった方が良いかなぁって思います。

値段に関しても確かスパ王の方が安かったと思いますし、価格面でもスパ王がオススメですね。

ただ、スパ王はオーマイと違って「皿いらず」というわけにはいかず、食べる際はちゃんとお皿を用意しなくちゃいけないので、食器を洗うのがダルイって方にはちょっとオススメできないかもです(;・∀・)

正直「そんぐらい洗えや!」って思うんですがw

スパ王プレミアム 海老のトマトクリームはめちゃ美味しい!

他社との比較ってなるとこんな感じですかね。

他社製品と比べてもこのパスタは一つ抜けて美味しいかなぁって個人的には思いました。

とにかくこのパスタは何と言ってもソースが濃厚でめちゃくちゃ旨いです!

海老の旨みとトマトの酸味がしっかり出ていて、濃厚なんだけどサッパリと食べられるっていうのがやっぱり良いですね。

もちろん海老のプリプリ感と海老の量に関しても個人的にはかなり満足です!(^^)!

こんなハイクオリティ商品にも関わらず200円を切りますからね、これはもう「買い」ですよw

近くのスーパーとかでも売っているはずなので、売り出しの時にでも是非購入してみてください。