ラーメン大好きな私がラーメンを好きになった理由とニガテなラーメンはあるのか?について語ってみた

ラーメン大好きライザーさんです。

私はラーメンが大好きで週に何度もインスタント外食問わず色々食べていて、自他ともに認めるラーメン大好き人間です。

今回はそんなラーメン大好き人間の私がどうしてラーメンが好きになったのか?そして、そんな私でもニガテなラーメンが何故あるのか?についてお話していきます。

ラーメンにガチハマりしたキッカケは?

私がラーメンにガチハマりしたのは高校時代です。

理由は今でもハッキリ覚えています。

私の高校はいわゆるラーメン激戦区と呼ばれる場所にあって、とにかくめっちゃくちゃ美味しいラーメン屋が何十軒もありました(身バレ不可避)

私が通っていた高校は土曜日の午前まで授業があって、午前の授業が終わってから私は昼ご飯にラーメンを食べるようになりました。

その時に私は初めてラーメンという食べ物に感動を覚えました。

今までもラーメンを食べていましたし、昔からラーメンという食べ物は好きだったんですが、その当時食べたラーメンは今まで食べてきたラーメンと明らかに次元が違う食べ物でした。

店名を言うと私が通っていた高校がバレてしまうので伏せますが、とにかく麺やスープ、トッピングまで、「私が今まで食べてきたものは何だったのか!」そう思わせるようなくらいの感動を私は味わいました。

そこからは土曜日の授業が終わって即ラーメン!、授業が終わっては即ラーメン!を繰り返していくうちにラーメンがめちゃくちゃ大好きになっていきました。

そして、週1回、土曜日にラーメンをすすり続けて約1年程でそこの地域のラーメン屋をほぼ制覇してしまいましたw

そのことから私は○○(地域名)ラーメンマスターなんて呼ばれて学校のクラスメイトにオススメのラーメン屋さんを紹介したり、一緒に食べに行ったりとある意味青春していました。

これが、私がラーメンにガチハマりしてしまったキッカケです。

多分違う高校に通っていたらこんなことにはならなかったと私は思っています。

これが運命(さだめ)ってやつですかねw

この高校での出来事から私はラーメンを99%くらいの確率で完飲するくらいにはマイフェイバリットフードになりました(*’ω’*)

ラーメン大好きライザーさんにもニガテなラーメンが!?

ラーメンが大好きだと自他ともに認める私にも、実は嫌いなラーメンというものがあります。

1つ! 辛いラーメン!

2つ! トップ〇リューのインスタントラーメン!

3つ! 冷やしラーメン!

以上3つのラーメンはラーメン大好き人間になった今でも私は好きになることができませんでした(T_T)

辛いラーメンは人間の食い物?

1つ目の辛いラーメンに関してはプロフィールにも書いてある通り、辛いのがニガテという理由からあまり好きではありません。

一応参考までに、どれくらいの辛さのラーメンがニガテなのか?っていうのをお話します。

例えば、蒙古タンメン中本の定番メニュー「蒙古タンメン」にトッピングバターで辛さ控えめ(ラー油の量を減らしてくれる)といった感じで蒙古タンメンを極限にまで辛さを抑えて食べようと試みました。

これが当時食べたトッピングバター、辛さ控えめの蒙古タンメンと新宿店限定のカレー(インド定食)です。

ですが、極限までに辛さを抑えた蒙古タンメンですら、私の努力もむなしく完食することができませんでした(ノД`)・゜・。

最初のうちは麻婆の部分を回避して食べていたせいか割と食べられたんですが、後半になってくると麻婆の部分がスープ全体に溶け出してもう何もかもが辛くなってきちゃうんですよねw

その時の救世主がカレーに付いてたライス!

私はコイツがいなかったら危うく死ぬところでした((((;゚Д゚))))

食べてる途中から何もかも辛くなったって言ったんですが、それでも残すのは流石にマズイ!と思って頑張って食べようとしたんですけど、途中から身体の調子が明らかにおかしくなりました。

何か食べようと思うと胃がけいれんして食べたものを全部吐こうとしてくるんですよねw

多分身体が拒否反応を起こしているんだと思います。

流石にラーメンよりも自分の身体の方が大事だったので、蒙古タンメンは残しちゃいました。

まぁ残したって言っても麺は完食できたんですけどね、後の残った野菜とスープ、カレーを私の同伴者に全部食べてもらいました。

この経験から私は、二度と蒙古タンメンには行かないことを決意しました。

友達に誘われても行きません!

あ、でも辛いのがニガテって言っても多分私は一般的な人間と同じくらいか若干劣るくらいのレベルでニガテなだけっていうのは一応言っておきます。

パスタとかピザに良くかけるタバスコだって余裕でいけますし、うどんや蕎麦に七味をかけても余裕で食べられます。

なので、極端に辛くなければ担々麺や辛いラーメンは余裕で食べることができるので、そこはお間違えなくw

激マズラーメンは食えるわけがない

2つ目に関してはとにかくまずいラーメンは嫌いだ!ってことですw

インスタントラーメンに限らず、まずいラーメン屋とかのラーメンは普通にニガテ、っていうか嫌いです。

お店の名前は流石に言えませんが、私の近所にも「オイオイオイスープの味が全然しねぇぞ??????」みたいなラーメンがあります。

いやね、スープの味がしないなんておかしいだろって思うかもしれませんが、マジでかえしが全然効いてなくて、本当にお湯を飲んでるみたいなラーメンが世の中にはあるんです!!

なので、そういったマズイラーメンっていうのはラーメン大好きライザーさんでもさすがに好きにはなれませんw

これは私が悪いんじゃなくて、マズイラーメンを作っているヤツが悪いんです!

で、マズイラーメンがどんなのか知りたいって方は取り敢えずトップ〇リューが出している袋麺を食べてみれば分かります。

まぁ味覚には個人差があるので何とも言えませんが、私はあそこのラーメンを食べると気持ち悪くなります。

こう麺をすすると吐き出したくなるような麺なんです。

何故なのかは分からないんですが、そうなっちゃうんです。

後、スープも醤油とか塩とか色々出しているんですが、基本的に「その味になってない」んですよね。

何もかもが薄いです。

特に豚骨なんかは全然豚骨感が無くて、塩ラーメンを食べている気分になります。

なので、あそこの豚骨ラーメンを食べる時はスープに片栗粉を入れてとろみを持たせて、ゴマでスープに風味を足す等しないと食えたものじゃありません。

まぁアレが値段相応の味なのかな?って感じですかね。

私は二度と食べません。

取り敢えず袋麺だったらラ王とかマルちゃん辺りが安定して美味しいですよね。

あぁいうのは全然食べられます。

むしろ美味いと感じるくらいです。

なんでもかんでも冷やすんじゃねぇ!!

夏になるとどこのチェーン店も出してくる期間限定ラーメン、冷やしラーメン。

実はアレも私はニガテです(-ω-;)

これには理由があって、

1.今までハズレの冷やしラーメンしか食べたことが無い

2.お酢が嫌い

これが理由です((+_+))

どうも「冷やし」ってなると私は失敗しかしないんですよね。

冷製パスタとかはまだ食べられるんですけど冷やし中華とか冷やしラーメンってなるとかなりの確率で失敗するんですよね。

言葉で表すのが難しいんですが、とにかく私の口には合わないんです。

で、多分そのニガテな理由の中にはお酢が嫌いっていうのがあるのかもしれません。

お酢の味もそんなに好きじゃないんですが、別に寿司とか食べられますし、林檎酢とかも全然飲めます。

ただ、冷やし中華とか酢の物は食べるとめっちゃくちゃ気持ち悪くなるんですよね。

これも辛い食べ物と同じで身体が拒否反応を起こしている感じです。

冷やしラーメンは基本的に魚介や鶏から出汁を取っているんですが、それでも「酢」は結構な確率で入っていて、私の舌がそれを感知して「マズイ」って思っちゃうのかもしれません。

ちなみに冷やしラーメン(冷やし中華だったかも)は私の大好きな袋麺「ラ王」も出しているんですが、あのラ王の冷やしですら私はギリギリ食えるか食えないかのレベルです。

それだけお酢が入っているものが嫌いだってことですね。

なんかお酢が入っていない冷やしラーメンとかあれば私でも食べられると思うんですが、なんかそういう店があったらコメントでも問い合わせでも何でも良いので是非紹介してください。お願いしますm(__)m

完飲しないラーメンってどんなラーメン?

ラーメンにガチハマりしたキッカケは?の最後にもお話ししましたが、私はラーメンを99%くらいの確率で完飲します。

じゃあ逆に残りの1%は何で完飲しないんだ?ってとても気になるかと思います(気にならない方は知りませんw)

で、私が完飲“しない”理由については大きく分けて3つの理由があります。

1.ラーメンが多すぎて食べきれなかった時

2.スープの味がヤバすぎて(辛すぎる又はしょっぱすぎる)飲みきれなかった時

3.背脂が多すぎて健康的に危険だと感じた時

ラーメンが多すぎて食べきれなかった時

ラーメンが多すぎて「これ以上食べられねぇ・・・」ってなった時は潔く残します。

代表例は二郎系です!

二郎系はとにかく量が多すぎる!スープを飲んでいるほどの余裕があまりないです。

私は二郎系がそんなに得意じゃないのでそこまで回数は行ってないんですが、多分二郎系食べに行って1割くらいの確率でスープを残していると思います。

なので、二郎と言えど大体は完飲していることにはなりますかね。

例えば、

コチラ、東北沢にあるラーメン千里眼なんかは少食の私でも普通に完飲できちゃいます。

なんかよく見ると割りばしの数が無駄に多いことに疑問を持つかもしれませんが、これには特に深い理由はありません。

ラーメンを頼んだ時、最初に生卵が出てきたので、それをかき混ぜる時に1本使ったんですが、数分経った後にラーメンが着丼した時にも間違えて割りばしを取り出してもう1本割っちゃって無駄に多いだけですw

私も割りばしを無駄遣いするつもりは全くありませんでした(ホントだよ)

スープの味がヤバすぎて飲みきれなかった時

味がヤバいっていうのは単純にスープの味がまずかった時なんかも含みます。

私の家の近所で食べたスープがお湯のラーメンなんかはめっちゃくちゃ残しました。

後、中本みたいにスープが辛かった時なんかも完飲はかなり厳しいですね。

ちなみにスープがしょっぱすぎて飲めなかったっていう経験は、私が生まれて20数年の中でたった1度しかありません。

私は基本的にしょっぱいラーメンが大大大好きなので、天一のこってりだろうがなんだろうが必ずと言って良いほど完飲することができます。

で、そんな私が生涯にたった1度だけ、しょっぱいラーメンだったにも関わらず完飲することができなかったラーメンがありました。

それが、

コチラ、西町大喜(にしちょうたいき)の富山ブラックラーメンです!

この記事を書いている少し前にケンミンショーでもやっていたんですが、ここの富山ブラックラーメンはマジでスープが飲めません。

ケンミンショー見ているときに「分かる分かる」ってなりましたもんw

都内にある麺やいろはなんかとは次元が違います。

ホント「醤油をそのまんまスープにぶち込んでるんじゃなのか!?」ってくらいにバカしょっぱかったですw

これはさすがに完飲することができませんでしたね(*´Д`)

背脂が多すぎて健康的に危険だと感じた時

ここからはちょっと汚い話になるんですが、私はラーメンを完飲しまくってるにも関わらず、結構お腹が弱いんですよね。

満員電車に乗ろうもんなら

そういうこともあってか、私は脂が大好きなのにも関わらず、脂を大量摂取しすぎると即お腹を下してしまいます(T_T)

最近食べたラーメンだと、秋葉原で食べた超ごってり麺ごっつのラーメンなんかは、スープ自体完飲することは余裕だったんですが、これから買い物をしたりと色々と用事があったので、用事中にぶりぶりざえもんになるわけにもいかないということで、完飲を諦めました。

といった感じで背脂チャッチャ系のラーメンなんかは今後の予定がどうなるかで完飲するかしないかが決まってくるんですよね。

まぁそれでもほとんどの確率で飲んじゃうんですがw

で、背脂チャッチャ系で完飲するときは即帰宅して自宅待機ですね。

たまーにぶりぶりざえもんにならずに済むんですが、半分くらいの確率でぶりぶりざえもんになります(T_T)

やっぱりラーメンは最高なんだよなぁ

ということで、私がラーメンを好きになったキッカケ、ラーメンが大好きなのにも関わらずニガテなラーメンがある理由等、私のラーメンに関することはほぼ語りつくしたかなぁと思います。

まぁニガテなラーメンがあったり、完飲しない時があったとしても、脂の食べ過ぎでぶりぶりざえもんになったとしても、私はラーメンが大好きです。

寿司よりも、カレーよりも、高級フレンチよりも、私はラーメンをこよなく愛しています。

これからもラーメンをできるだけ美味しく楽しく食べていこうと思うので、あなたもそんな私を是非見届けてくださいw

ということで、今回のラーメン雑談はこのくらいにして、もしラーメンに関して何か感想とか意見とかあれば気軽にコメントとか問い合わせてくれると嬉しいです。

【PR】宅麺.comで有名店のラーメン・つけ麺を食べてみよう!

宅麺.comは、行列のできる全国の有名ラーメン・つけ麺店の中から厳選した商品をお取り寄せできる通販サイトです。

私も何度かお世話になってるサイトで、実際に頼んだ際のレビュー記事も書いているので良かったら参考にしてみてください(#^^#)