【ラーメンレビュー】祖師ヶ谷大蔵:辛っとろ麻婆麺 あかずきんに行ってみた

ラーメン大好きライザーです。

今回は以前ウルトラマンで有名な円谷プロがあったことで有名な祖師ヶ谷大蔵にある辛っとろ麻婆麺あかずきんという麻婆麺で有名なお店に行ってきました。

ちなみに鎌田にも支店があります。

辛っとろ麻婆麺 あかずきん 店舗情報

店名 辛っとろ麻婆麺 あかずきん 祖師ヶ谷大蔵
住所

〒157-0073 東京都世田谷区砧8-6-27

電話番号 03-5429-6313
営業時間 【月~金】11:00~22:00 【土日・祝】11:00~20:15
定休日 無休(年末年始除く)

メニュー

大きく分けて

・辛っとろ麻婆麺

・背脂咖喱麻婆麺

・坦々まぜそば

・背脂煮干し中華そば(燕三条系ラーメン)

以上4つのラーメンに分けられます。

ちなみにこのお店の看板メニューは辛っとろ麻婆麺で、辛さの調節もできるので辛いのが好きな方でもニガテな方でも美味しく食べることができます。

劇辛の「劇」の字は誤字なのか?それとも劇的に辛いの略なのか・・・とても気になるw

辛さに関しては、個人的に

0.5辛:カレーの中辛を美味しく食べられる人にオススメ

1辛:カレーの辛口を美味しく食べられる人

3辛:ココ壱番屋の3辛のカレーを美味しく食べられる人

4~5辛:蒙古タンメン中本の蒙古タンメンを美味しく食べられる人

といった感じでオススメしたいです。

私は1辛と3辛しか食べたことが無いので4~5辛に関してはあくまで予想ではあるんですが、良かったら参考にしてみてください。

卓上調味料はブラックペッパー、四川山椒、お酢があります。

特に四川山椒でシビレを調節できるのは良いですね。

後、無料トッピングでおろしにんにく、揚げにんにく、刻みにんにくもあります。

にんにくは塩ラーメン以外であればどのラーメンにも合うと思います。

口コミ レビュー

Googleの口コミ136件で☆4.0ラーメンデータベースレビュー74件で88.756ポイントでした。

口コミの件数は有名店と比べるとちょっと少ないんですが、それでもこれだけ高ポイントなので期待値は高いです。

いくつか口コミ、レビューの中で比較的多かったをピックアップすると、

「辛さを増しても旨味を感じる」

「ご飯とスープの相性が良い」

「ボリューム抜群」

といったポジティブな意見が多く、逆にネガティブな口コミレビューはほとんど見かけませんでした。

一応ネガティブな意見もあるにはあるんですが、そのほとんど麻婆麺の粘性の高さゆえに服に汁が飛ぶというものです。

ライザーライザー

カレーうどんと同じ現象ですねw

ただ、店側では紙エプロンを用意してあるのでその心配はあまり気にする必要は無いかと思います。

後、接客が酷いという意見もありましたが、私が行ったのは日曜の昼時で店の前に数人並んでいましたが特に悪くはなかったと感じました。

辛っとろ麻婆麺 あかずきんで実際に食べてみた

辛っとろ麻婆麺

まずはお店の看板メニュー辛っとろ麻婆麺

こちらは追い飯とトッピングに温泉卵を付けたヤツですね。

辛さは1辛です。

辛さ早見表には「カレーの中辛くらい」と書いてありましたが、私がよく食べるバーモンドカレーの辛口と比べるとちょっと辛く感じました。

それでもカレーの中辛、辛口程度が食べられる人であれば問題無く食べることができるとは思いますが。

麻婆は辛さの中にスパイスが効いていたりコクがあったりと辛さの中に旨みがしっかりとある感じで良かったです。

また、太めの麺との絡みもよく、特に最初は麻婆がトロトロしていてより麺とよく絡みます。

ただ、このとろみのせいかスープはかなり熱々なので注意が必要ですw

このとろみは食べていくうちに次第にサラサラのスープになっていきます。

原理はよく分かりませんが、マジでサラサラになります。

で、このサラサラになったスープをご飯の上にかけて食べると美味しいとのこと。

実際に食べてみるとまぁ美味い。

まぁ言ってしまえば麻婆丼なわけですから、まずいわけがないですよね。

市販の麻婆よりもスパイスが効いているせいかより本格的な麻婆丼を食べているような感覚を味わえます。

なんなら麺よりもご飯と一緒に食べた方が美味しいんじゃないかって思うレベルです。

ライザーライザー

だから量的に食べられそうだったら追い飯セットに温泉たまごトッピングがオススメ!

次はコチラ、同じく辛っとろ麻婆麺で辛さは3辛です。

上に唐辛子?のパウダーがかかっていますね。

麻婆のとろみとか基本的な味は変わらないと思うんですが、1辛と3辛の辛さは全然違いました。

正直3辛は辛いモノが苦手な私でもギリギリ食べられるかどうか・・・っていうレベルです。

辛いのが苦手人は絶対に頼まない方が良い。

一応目安としては、確か大分前に食べた3辛:ココ壱番屋の3辛のカレーが大体これくらいの辛さだったかと思います。

ココ壱番屋の3辛って結構辛いですよね?間違ってたらゴメンナサイm(__)m

背脂煮干し中華そば

最後はぜいたく背脂煮干し中華そばの紹介です。

ぜいたく背脂煮干し中華そばとにかく見た目が凄い!

特に岩海苔と背脂の量が半端ないw

空調の風で岩海苔が吹き飛ぶレベルでどっさり盛られています。

麺はこんな感じ

燕三条系ラーメン特有の中太麺ですね。

写真に撮るのを忘れてしまったのですが、辛っとろ麻婆麺と同じ麺を使っていると思います。

スープの味は見た目以上にかなりアッサリ!

煮干しがガツンと効いてはいるものの、スープはしょっぱく無いので全然飲み干せるレベルです。

ただ、煮干しが結構効いているので煮干しが苦手な方だとかなり厳しいかもしれません(-ω-;)

トッピングは岩海苔の他にもチャーシュー、荒く刻まれた玉ねぎとメンマ、ネギ等が入っていました。

チャーシューはトロトロ、に玉ねぎはシャキシャキ感がアクセントになって良かったです。

メンマは普通だったかな?

味玉は半熟でほどよい味付けでした。

ライザーライザー

こうしてみると改めて背脂の量の凄さが分かりすねΣ(・□・;)

完飲したらお腹壊しそう((((;゚Д゚))))

辛っとろ麻婆麺 あかずきんの総評

全体的にクオリティは高かったと感じました。

特に辛っとろ麻婆麺は辛いのが好きな方は絶対に食べた方が良いです。

結構ただ単純に辛いだけの辛い料理って結構あると思うんですが、あまり辛いのが得意では無い私ですら辛さの奥に秘めた深いコクや味わい等がしっかり感じられました。

祖師ヶ谷大蔵は副都心から若干離れているので行きづらいとは思いますが、行ってみる価値はあると思います。

【PR】宅麺.comで有名店のラーメン・つけ麺を食べてみよう!

宅麺.comは、行列のできる全国の有名ラーメン・つけ麺店の中から厳選した商品をお取り寄せできる通販サイトです。

私も何度かお世話になってるサイトで、実際に頼んだ際のレビュー記事も書いているので良かったら参考にしてみてください(#^^#)