【ラーメンレビュー】新宿三丁目:らぁ麺はやし田の夏季限定はやし田ヴィシソワーズを食べてみた

ラーメン大好き人間のライザーです。

今回もたまたま新宿に用があったので2ヶ月ぶりにまたはやし田に行ってきました!

最初は天一にでも行こうと思っていたんですが、Twitterを開くたびに

こんな感じのツイートが毎日のように目に入ってくるので、冷やしラーメンが苦手な私ではあるんですがどうしても食べてみたくなってしまいましたw

ライザーライザー

これってもしかしてサブリミナル効果?

ちなみに行ってきたのは月曜日平日の夜19時くらいです。

並びは10人くらいだったかな?

らぁ麺 はやし田 店舗情報

店名 らぁ麺 はやし田 新宿本店
住所

〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目33−15−1F 新宿ペガサス館

電話番号 03-6380-0047
営業時間 11:00~16:00 18:00~22:00(スープ切れ早仕舞いあり)
定休日 無休
公式Twitter https://twitter.com/ramen_hayashida

メニュー

また写真を撮り忘れてしまいましたが、基本的には醤油、のどぐろそば、つけ麺、の3つです。

他にも昼の部限定でまぜそばがあったり、夜の部限定で汁無し坦々麺等があります。

卓上には「ラーメンのこだわり」表が貼ってあります。

口コミ レビュー

開店してからやっと1年経った今は、Googleの口コミ621件で☆4.3ラーメンデータベースレビュー182件で91.809ポイントでした。

2ヶ月前と比べるとラーメンデータベースのポイントが8ポイント以上上がっていますね。

レビュー件数が10件追加されただけでここまで上がるとは・・・

はやし田ヴィシソワーズを実際に食べてみた

外観はこんな感じ

見た目はカルボナーラに近いですね。

胡椒もかかっていますし。

トッピングはオクラ、ズッキーニ、豚肩ロース、鶏むね肉チャーシュー、そこに私は追加で味玉も付けました。

ラーメンっぽい部分もあるんですが、ラーメンではあまり見かけないトッピングもありますね。

ちなみに赤いラー油みたいなものがかかっているのですが、これはトマトオイルです。

ということで、早速一口食べてみましたが、味としてはビシソワーズにラーメンの麺をぶち込んだ!って感じの味でしたw

ライザーライザー

もちろん美味しかったです!

単純に私がビシソワーズが好きだったということもありますが、特にビシソワーズの芋感と滑らかな舌触り、トマトオイルのちょっとした風味が良かったです。

また、麺はツルツルモチモチで若干太目の麺で、ビシソワーズのスープと相性は抜群でした。

麺に絡んでくる玉ねぎも触感の変化が楽しめます。

トッピングのチャーシューははやし田のレギュラーメニューの醤油ラーメンと同じ豚肩ロースと鶏チャーシューでした。

どちらもしっとりとモチモチとしていて、いつ食べてもやっぱり美味しい!

後、私は追加で味玉のトッピングをしたんですが、やっぱりここの味玉は黄身が濃くて個人的に大好きです。

ちなみにここの味玉はマキシマムこいたまごっていう品種の卵を使っているみたいです。

らぁ麺はやし田 夏季限定メニューはやし田ヴィシソワーズの総評

ということで実際に食べてみたのですが、私のニガテな冷やしラーメンではあったものの個人的にこの冷やしラーメンは好きでした。

特にビシソワーズの濃厚さと舌触りの滑らかさが個人的に良かったです。

低温調理されたチャーシューも前回食べた時と同様、しっとりもちもちとしていて肉の旨味もしっかり味わえます。

ただ、このメニューは一応冷やしラーメンってことになっていますが、正直ラーメン感はそこまでありませんでした。

ラーメンっぽいのは麺だけで、それ以外はパスタとして出されていてもそこまで違和感は無いくらいです。

冷やしラーメンっていうと煮干しが効いていたり、冷やし中華みたいに醤油ベースでお酢の効いたイメージが強いかと思います。

もちろんそれが悪いというわけではありませんが、そういった「ラーメンっぽい冷やしラーメンが食べたい」って時に食べてしまうとちょっと違うかなぁって思うかもしれません。

なので、「ちょっと変わった冷やしラーメンが食べたいな」っていう人にこの冷やしラーメンをオススメしたいです。