【Sony ECM-PC60レビュー】初心者にオススメの高性能小型マイク

ライザーです。

今回は私がLogicoolのヘッドセットを使う前にずっと使い続けていたSonyのECM-PC60という小型マイクについてお話したいと思います。

マイクを買ったことが無い初心者の方でも手の出しやすい価格かつ価格以上の性能となっているのでオススメです。

Sony ECM-PC60のここがポイント

・価格は約3000円(Amazonでは2600円)
・本体サイズは10円玉と同じくらい
・パソコン内蔵のマイクよりも高性能(ノイズが少ない等)

多分この価格帯でこれだけの性能があるマイクは他に無いと思いますし、これより下の1000円前後のマイクを購入するくらいなら絶対にSonyのECM-PC60を買った方が良いです。

ライザーライザー

1000円前後のマイクは安物買いの銭失いになる可能性が非常に高いのです!

また、実際にSonyのECM-PC60で録音した音声も録ってあるので良かったらそれを踏まえた上で検討してみてください。

Sony ECM-PC60の仕様

まず、Sony ECM-PC60の性能に関してはノートPC等の標準装備で付いているマイクよりノイズがかなり少なく集音性も高いと思います。

他の方のレビュー等を見ても「音をクリアに拾う」「ノイズが少ない」といった意見が多かったです。

ですが、1万円以上する高級マイクや、マイク付きのヘッドホン(ヘッドセット)と比べるとマイク性能は劣ってしまいます。

また、数は少なかったのですが、「音がブツブツなる」とか「ノイズがひどい」といった私が使ってみた感想や他のレビューとは逆の意見もありました。

一応私が使っていた環境ではその辺は全く問題無かったので、多分パソコンの相性ではそうなってしまうのかもしれません。

ちなみに私が実際に使ってみた際の音声はこんな感じ

活舌が悪いのには目をつぶってもらうとして、多分私が何を言ってるのか判別できるくらいには音質が良いです。

若干小さく聞こえるとは言ったものの、声に関してもそこまで小さくは無いと思います。

もし声が若干小さく聞こえるって方は、マイクアンプを使って音量を上げるのが良いかもしれません。

オススメのマイクアンプ↓

【audio-technica AT-MA2レビュー】低価格のマイクアンプで一番オススメ!

ただ、デスクに置いているとキーボード音やマウスのクリック音、エアコンの音等の環境音がちょっと乗ってしまいます。

その辺の環境音やノイズに関してはマイクアンプじゃどうしょうも出来ないので、その辺困るって方は別のマイクを買った方が良いです。

Sony ECM-PC60付属品一覧

Amazonより引用

Sony ECM-PC60の外観 本体はかなり小型

これがSony ECM-PC60の外観です。

一般的によく見かけるマイクと比べるとかなりスタイリッシュな見た目をしています。

ちなみに、本体の大きさはこんな感じ

なんと10円玉と同じくらい!

マイクスタンドを付けた状態だと分かりにくいかもしれませんが、本体はこれくらいの大きさしかありません。

ライザーライザー

私も最初買って届いた時は「え!?こんなに小さいの!?」ってかなり驚きましたw

ネット通販で買うとその製品がどれぐらいの大きさなので結構分からなかったりしますから。

取り敢えず、外観に関してはコンパクトで持ち運びもしやすいので普段パソコンを外に持ち歩いて外でSkypeを使って通話する方なんかにはもってこいですね。

もちろん普段使いでもコンパクトなので場所を取らないという点もかなり大きいと思います。

Sony ECM-PC60はコンパクトかつ性能も申し分なし!

ということで、Sony ECM-PC60のレビューは以上になります。

一応最後に軽く良かったところと悪かったところをまとめてみました。

良かったところ

・3000円前後で購入できる
・ノイズが少なく集音性が高い
・10円玉と同じくらいコンパクトなので場所を取らない

悪かったところ

・音が若干小さい
・集音性が高い反面、環境音を拾ってしまう
・逆にコンパクトすぎて無くす可能性があるかも?

一応公平にと思って良かったところと悪かったところをまとめてみたんですが、個人的には良かったところの方が断然多かったです。

特に悪かったところの最後に書いた「コンパクトすぎて無くす可能性もある」っていうのは完全に自己責任ですからw

ライザーライザー

ちなみに私はマイクのホルダークリップを無くしました(ノД`)・゜・。

まぁ本当に一番大きいデメリットはもう集音性が高い反面、環境音を拾ってしまうっていうところだけですかね。

そこに関しては先ほど紹介した私のテスト音声を聞いてもらえれば「どれだけ環境音を拾ってしまうのか?」がある程度分かってもらえるかと。

とにかく、ELEC〇Mとか中華製の1000円前後の安いマイクで失敗するくらいならSonyのECM-PC60の方が良いはずなので、良かったら検討してみてください(#^^#)