ラーメン大好きライザーです。

今回は飯田橋にあるあっさり魚介系のつけ麺で有名なつじ田というラーメン屋に行ってきました!(私が食べたのはラーメンですがw)

本店は御茶ノ水にあり、今回行った飯田橋店以外にも池袋や八重洲等都内に何店舗か構えてます。

また、その中でも担々麺や味噌を専門としている店舗もあるみたいです。

ライザーライザー

飯田橋店の隣にも「つじ田 味噌の章」というお店があります

私は飯田橋店に平日昼の14時とちょっと遅めの時間帯に来店したんですが、それでも数名ほど行列が出来ていました。

つじ田 飯田橋店 店舗情報

店名 つじ田 飯田橋店
住所

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-14

電話番号 03-6268-9377
営業時間 平日 11:00~23:00
土・日・祝日 11:00~21:00
定休日 不定休
公式サイト https://www.nidaime-tsujita.co.jp/

メニュー

ラーメンの食券を渡す際に、油の量を調節することが出来ます。

カウンターにはラーメンのこだわりや食べ方等が書かれていました。

卓上には左から特製の黒七味、粗びき胡椒、お酢、タレが置いてあります。

口コミ レビュー

つじ田飯田橋店のGoogleの口コミ591件で☆3.9ラーメンデータベースレビューは227件で75.441ポイントでした。

口コミ、レビュー件数は比較的多いもののそこまで点数は高くなく、本店も同じくらいのポイント数です。

レビューと口コミを見る限りだとほとんどの方がつけ麺を頼んでいました。

まぁそれだけつけ麺が人気ってことですね。

つじ田の特製ラーメンを実際に食べてみた

見た目は王道の魚介ラーメンってかんじで、スープの濁りのせいで麺が一切見えませんねw

これだけ見るとかなりコッテリしていそうですが、スープはかなりサラサラ

また、他の殻のレビューの通り見た目の割にかなりアッサリしていて、魚介が若干強めに効いていてそれを鶏と豚骨で味の深みを上手く補強しているといった感じです。

麺はこんな感じ

ツルツルの中細?ストレート麺で、アッサリ魚介系のラーメンには合っていると思います。

スープに隠れていましたが、メンマもしっかりありました。

色はめっちゃ黒いんですが、味はそこまで濃くはなかったです。

コリコリ感が強めでした。

写真で撮るのを忘れてしまったんですが、卓上の“黒七味”は辛さは普通の七味と比べると抑えめで青のりや山椒の香りがとても良かったです。

同じく、卓上にあった“タレ”も試しました。

味がより深く濃くなるので、ラーメンやつけ麺があっさりとしていて物足りないといった方や、単純に味変をしたいって方にかなり有効な調味料だと思います。

味噌ラーメンの評価

麺・・・ツルツルの中細麺

スープ・・・見た目の割にかなりアッサリしている

チャーシュー・・・しっとりとして脂身と味は控えめだがバランスは良いと思う。冷えた状態で出てくるので、スープに完全に浸してから食べるのがオススメ

メンマ・・・黒くてコリコリ感が強い

味玉・・・フルーティな味わい

つじ田 特製ラーメンの総評

ということで、アッサリ魚介つけ麺が有名なつじ田でラーメンを食べてみました。

つけ麺と同じくアッサリとしたスープで、麺もトッピングも完成度は高いと思います。

ただ、特別何かに突出しているか?と言われたらそういったわけでも無く、あくまで王道のあっさり魚介といった立ち位置なのでもしかしたら物足りなさを感じるかもしれません。

まぁそういった部分に関しては卓上の調味料である程度補えるのかな?

後はチャーシューが冷えた状態で提供されるので、食べる前にチャーシューをスープで浸しておく必要があるのは注意してもらいたいです。

総評としては普通に美味しかったので、アッサリ系のラーメンが好きって方は一度行ってみると良いかもしれません。

私はまたこの辺に行く機会があれば隣にあるつじ田 味噌の章にでも行ってみたいと思います。

【PR】宅麺.comで有名店のラーメン・つけ麺を食べてみよう!

宅麺.comは、行列のできる全国の有名ラーメン・つけ麺店の中から厳選した商品をお取り寄せできる通販サイトです。

私も何度かお世話になってるサイトで、実際に頼んだ際のレビュー記事も書いているので良かったら参考にしてみてください(#^^#)