【静岡の超有名店】炭焼きレストランさわやかに行ってみた

ライザーです。

今回は2,3年ぶりに静岡の超有名チェーン店、炭焼きレストランさわやかに行ってきました!!(沼津学園通り店)

お店に行ったのは土曜日の開店5分前、げんこつおにぎりフェア開催時だったので、前に何人かはいたものの全く並ばずに席に座ることができました。

さわやか 沼津学園通り店 店舗情報

店名 げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか 沼津学園通り店
住所

〒410-0042 静岡県沼津市神田町6-26

電話番号 055-925-2522
営業時間 11:00~23:00(オーダーストップ 22:30)
※土・日・祝・特別営業日(年末年始・GW・お盆等)は10:45に開店します
定休日 12/31,1/1
公式HP https://www.genkotsu-hb.com/

メニュー

公式サイト参照:https://www.genkotsu-hb.com/

卓上調味料

塩、胡椒、マリーシャープス(ハバネロソース)

写真撮り忘れちゃいました(´;ω;`)

ちなみにさわやかで使われているハバネロソースは購入することが出来ます。

口コミ レビュー

まぁ言わずもがなでしょう。

超人気です。

レビューも口コミも最強ですw

さわやかで食したもの

今回私が行ったときは「げんこつおにぎりフェア」というものがやっていて、グランドメニューのげんこつハンバーグにプラス100円ほどで「カンパイドリンク」「ライス又はパン」「野菜スープ」が付いてくる最強のセットメニューです!

で、私はこれにプラスして、焼き野菜カレーきざみわさびを頼みました!

実際に食べてみた(セットメニュー編)

まず最初に来たのが、カンパイドリンク

季節によってジュースが入れ替わって、今回私は「はちみつレモンソーダ」を頼みました。

はちみつのほど良い甘さとレモンソーダの爽快感があります。

ちなみにこのカンパイドリンク、見た目普通のジュースではあるんですが、複数人でカンパイドリンクを頼むと、文字通り乾杯することができます!

まぁ厳密に言うと「店員に乾杯するように催促される」というのが正しいかもしれませんねw

多分他のお店では味わえない感覚なので、友達や家族と一緒に行ってみるのも良いかと。

ただ、一人で行ったときは乾杯できないので注意です!

次に来たのが季節の野菜スープ・・・なんですが、写真を撮り忘れてしまいました( ;∀;)

なので、文章だけで想像してみてくださいw

スープの色は黄金色で、ネギ、にんじん、ゴボウ等の具材が刻まれて入っていました。

スープを一口飲むと、野菜の旨みが口いっぱいに広がります。

特にゴボウの旨みが強かったです。

といった感じでしたw

実際に食べてみた(ハンバーグ編)

ここからはメインのハンバーグです。

まずはさわやか名物の目の前で焼きからのソース掛けを動画で撮ったので見てもらいたいです(#^^#)

いやぁこれは見ているだけで美味しそうですねぇ(#^^#)

まぁ私が今回頼んだのは、この動画とは別なんですけどねw

私はげんこつハンバーグでソースはオニオンソース、それにプラス50円できざみわさびを頼みました。

ちなみに動画では2つのハンバーグにソースをかけてもらったんですが、ソースは片方にかけることも可能です。

ソースを片方だけかけてもらうことで、もう半分は卓上の塩胡椒をかけて食べたり、ハバネロソースをかけて食べたりってことができます。

で、さわやかって言ったらやっぱり「中身が赤い程度」に焼かれたハンバーグですよね。

これは家じゃ絶対に食べられない(食べることは可能だが、食中毒になる可能性大)ですから、もう楽しみで楽しみで仕方ないです。

さて、今回のハンバーグの断面はと言うと・・・

うーん中々の良い赤さですね

拡大するとこんな感じ

しっかり中身が赤いのが分かるかと思います。

ということで、早速一口・・・

うぉお、これはかなりジュ―シーです

やっぱり普通のハンバーグと違ってかなり柔らかく、そしてジューシーな感じがします。

以前行ったハングリータイガーのハンバーグとは全く正反対の属性のハンバーグですね。

生の挽き肉の舌触りって食べたことが無いと想像しづらいと思いますが、感覚としてはマグロのネギトロに近いです。

後、オニオンソースが良いですね。

しょっぱすぎず、濃すぎずで、肉の旨味をしっかり引き立たせてくれています。

和風だからと言って、極端に和風に振り切らずに、ギリギリのところを責めているのが良いですね。

和風に振り切りすぎると逆にサッパリしすぎて個人的には物足りなくなってしまいますから。

後、プラス50円で頼んだきざみわさびはこんな感じです。

静岡産のガチな刻みわさびらしいです。

やっぱわさびって言ったら静岡の狩野川(天城)で取れるわさびですよね(そんなことはない)。

これもハンバーグとの相性が良かったです。

“きざみ”なのでシャキシャキとした触感とわさびの風味をしっかり楽しめて、わさびも鼻にツンとくる感覚が抑えられていて食べやすいです。

次はこの焼き野菜カレー

具は大きいのがゴロっと入っていて、主に茄子とかぼちゃとほうれん草とトマトが入っています。

味は結構スパイシーで、卓上のハバネロソースより一回り劣るもののなかなかの辛さがあります。

なので、辛いのがニガテな方だとちょっと注意です。

私も辛いのはニガテだったんですが、これは食べられました。

で、私が食べたハンバーグにはソースが片方しかかかっていなかったんですが、その理由がこの焼きカレーです。

この焼きカレーにこうしてハンバーグを付けて食べるのがまた美味いんです。

後、私は今回セットでライスを頼んだので、普通にカレーライスとしても食べました。

辛いのが得意な方は是非頼んでみてください。

炭焼きレストランさわやかの総評

やっぱりさわやかのげんこつハンバーグは美味いです。

あの赤身の独特の舌触りとジューシーさは他では食べられません。

オニオンソースもハンバーグが美味しく食べられるギリギリのところを責めていて良かったですね。

といった感じでハンバーグに関しては口コミやテレビ等で紹介されている通り、十分美味しかったんですが、個人的には値段もセットメニューなのに結構安いっていうのも推したいです。

私はカレーを頼んだので1500円を超えちゃったんですが、げんこつおにぎりフェア開催期間中は1200円くらいで食べられちゃいますから。

中身が赤い程度のハンバーグは他のハンバーグ店では絶対に食べられないので、もし静岡に行く機会があれば是非食べてもらいたいです。