【冷凍ラーメンレビュー】日清推し麺!博多一双(豚骨ラーメン)を食べてみた

ラーメン大好きライザーさんです。

今回は日清推し麺!シリーズの博多一双を食べてみました!

博多一双っていうのは博多にある有名な博多豚骨ラーメンの店で、テレビでも紹介されたことがあるくらい有名です。

私は一度も行ったことが無いんですが、ラーメンデータベースのポイントとそこに書いてあったレビューを見る限りだと店舗のラーメンはなかなか美味しそうですね。

これは冷凍のラーメンも期待できそうです(#^^#)

博多一双の公式サイト
日清推し麺!博多一双の公式サイト

日清推し麺!博多一双を調理方法通りに作ってみた

まずは調理法通りに作ってみることに!

裏面には大きく「博多一双ならではの、本格泡系スープ」って書いてありますね。

これはスープが泡立っているってことですね。

公式サイトの画像を拝借したんですけど、こんな感じのラーメンみたいです。

http://www.hakata-issou.com/menu/#!page2より引用

確かに泡立ってますね。

何かラーメン愛好家の間では“豚骨カプチーノ”って呼ばれているみたいですw

これは確かに美味しそうですね(#^^#)

袋の中身は冷凍になっている麺と具材、そして別の袋にスープ用のタレが入っていました。

このラーメンは「冷凍」なんですけど、スープが別になっているので、キンレイのようにレンチンすれば完成というわけじゃないみたいです。

一応鍋での調理もできるってことなんですが、私はレンチンで調理することにしました。

やってみて分かったんですけど、このタイプのラーメンはお湯を沸かす手間のことを考えると鍋でやった方が効率よく食べられると思います。

って考えると麺とスープが別々でもそこまで手間じゃないって思ったんですが、やっぱりスープと一緒になっていた方が調理が楽だってことに気づきましたねw

話がそれちゃいましたが、調理法通りにタレにお湯を注いで、そこに解凍した麺を入れた完成品がコチラです。

ラーメンのトッピングにはきくらげとチャーシューとネギが入ってました。

見た目は至ってシンプルでよくある豚骨ラーメンって感じですね。

後、パッケージにも書いてあった博多一双の特徴でもある「博多一双ならではの、本格泡系スープ」って感じも器の淵のところにくっついてる“泡”がそうなんじゃないかって思います。

実際に食べてみた

取り敢えず麺をリフトアップしてみた。

この麺は確かに細いんですけど全然博多の極細麺って感じじゃないです。

ごく一般的な、普通の醤油ラーメンにも使われていそうなツルツルモチモチ麺って感じでした。

麺自体は確かにコシがあってツルツルしていて良いんですけど、いかんせん豚骨ラーメンっぽさが無いんですよね(-ω-;)

ちょっと実店舗のラーメンを食べたことがないのでアレなんですけど、多分実店舗の麺も一般的な博多豚骨の極細で加水率低めの麺だと思います。

スープはしょっぱくて、いかにも豚骨を炊いて出汁を取りましたって感じのスープで、個人的にはかなり好みでした(#^^#)

チャーシューは冷凍のモノなので薄切りなんですけど、普通に肉感があって美味しかったです。

きくらげもコリコリ感があって麺との相性が良かったです。

ちょっとトッピングが寂しかったので私は後でメンマを入れて食べました。

日清推し麺!博多一双の総評

冷凍ラーメンなのでトッピングには期待していませんでしたが、必要最低限ラーメンを楽しむ分には十分かと思います。

スープに関しては個人的にあの豚骨感はかなり好みで良かったんですが、麺が普通のツルツルモチモチ麺だったのがちょっと残念でした。

宅麺.comで食べた豚骨ラーメンみたいできれば良いんですけどね、多分この冷凍技術使っちゃうと値段が跳ね上がっちゃうから多分やらないと思いますね(ノД`)・゜・。

ちなみにその麺っていうのはこんな感じだったんですけど、これはちゃんと極細麺でめっちゃ美味しかったです(#^^#)

ラーメンもかなり本格的で、正直他の冷凍ラーメンとは比べ物にならないくらい美味しいんですが、正直値段がちょっと高めなんですが・・・

もうちょっと冷凍の技術が進歩すれば、宅麺レベルのラーメンが食べられるかもしれませんが、それはもう日清さんの今後に期待するしかないですねw

といった感じで日清推し麺!博多一双に関してちょっと酷評気味になってしまったんですけどラーメン自体は普通に美味しいので、興味があれば是非近くのスーパーとかで買って食べてみてください。

本格的な博多一双のラーメンが食べたい方へ

冷凍のモノで本格的な博多ラーメンをお店で買ってきて食べるってこと自体は技術ちょっと難しいんですけど、冷凍じゃなければある程度本モノに近いものが食べられるかもしれません。

例えば、地方のSAとかでもよく売ってる「ご当地ラーメン」っみたいな箱で売っているタイプのやつだと結構ホンモノに近い味になっています。

箱で売ってるラーメンっていうのは、こんな感じの奴ですね。

この箱に入っているタイプのラーメンは値段もそれなりにするんですけど、結構ホンモノに近いラーメンになっています。

で、これと似たようなタイプの商品を博多一双でも出しています。

これだったら博多豚骨特有の極細麺も食べられると思うので、「本格的な博多豚骨が食べたい」って方にはこの箱に入っているタイプの商品がオススメです。

Amazonギフト券に5000円チャージして1000円分のポイントをゲットしよう!

Amazonでは現在、Amazonギフト券(チャージタイプ)を5000円以上チャージすると1000円分のポイントが貰えるキャンペーンを実施中です。

また、9万円以上チャージした方も最大で2.5%分のポイントが還元されます。

1000円分のポイントに関しては、5000円以上チャージした方全員が貰えるので、参加して損することはありません。

参加方法は下記URLを参考にしてみてください(#^^#)